美肌にも◎旬の果物でつくる『甘酒スムージー』レシピ【白砂糖不使用のやせるおやつvol.9】

mamaPRESS

2019/1/7 21:00

小麦粉・卵・白砂糖・乳製品不使用! それなのに、ちゃんと甘くておいしくてヘルシー。インナービューティープランナーの木下あおいさんの著書『やせるおやつ』には、そんな欲張りスイーツのレシピが盛りだくさん。

同書の中から、おすすめのやせるおやつレシピを紹介するこちらの連載、今回は年末年始で疲れた胃にも優しい『甘酒スムージー』の作り方です。

『甘酒スムージー』のレシピ


ビタミンB群や必須アミノ酸を豊富に含み、疲労回復に効果的な甘酒。そこに豆乳のタンパク質、フルーツのビタミンCも加わるので、美肌づくりにもおすすめです。

スムージーといってもブレンダーを使わないので、洗いものも少なく、手軽にできちゃいますよ。

◎調理時間:5分

材料(4人分)

もも……2個

豆乳……200ml

甘酒(濃縮タイプ)……100ml

レモン果実……大さじ2

ミント……適量

作り方


  1. 材料をそろえる。

    甘酒スムージー

  2. ももをカットする。

    甘酒スムージー

  3. ビニール袋にすべての材料を入れ、ももがつぶれるまで揉み込む。

    甘酒スムージー

  4. 冷蔵庫で20分冷やす。適度なかたさになったらグラスに盛りつける。

    甘酒スムージー

  5. 完成!!

    甘酒スムージー


豆乳のさっぱりとした口当たりで、食欲がない朝でもおいしくいただけそうです。一緒に入れるフルーツは、もも以外でもOK。旬のフルーツを入れて、季節ごとの味を楽しんでもいいですね。

今回のレシピの出典はこちらの本♪



やせるおやつ

『やせるおやつ~小麦粉、白砂糖、卵、乳製品を使わない56のレシピ~』 木下あおい・著/株式会社ワニブックス

小麦粉、白砂糖、卵、乳製品を使わないから罪悪感ゼロ! 発酵食品や旬の野菜、果物をふんだんに使用したシンプルだけどコクがあって美味しい、そんな特別なおやつレシピを紹介。肌荒れや便秘など体の不調があっても気にせず食べられるおやつが盛り沢山です。しかもカロリーオフなのでダイエット中の方にも◎

著者紹介


木下あおい

木下あおい

(社)日本インナービューティーダイエット協会代表。インナービューティープランナー、管理栄養士として、女性が内側から美しくなるための食事法、レシピを発信している。『食べるほど「美肌」になる食事法』(大和書房)、『わたしの美人ノート』(KADOKAWA)、『美人を生む「美腸ダイエット」レシピ』(小学館)など、著書多数。

当記事はmamaPRESSの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ