武井壮、満島真之介ら『いだてん』“天狗倶楽部”の強面オフショットに反響

 タレントの武井壮が6日、自身のインスタグラムにて、NHK大河ドラマ『いだてん』で演じている“天狗倶楽部”の面々のショットを投稿し、大きな話題を呼んでいる。

【写真】渋くてかっこいい! “天狗倶楽部”のオフショット

「天狗倶楽部T!N!G!日本に元気を!!!」というコメントとともに披露されたのは、同作の第1回に早くも登場したスポーツ社交団体“天狗倶楽部”のメンバーを演じた自身、そして俳優の満島真之介、近藤公園とのオフショット。付け髭を蓄え、キリっとした表情でこちらを見る武井からは、古き良き日本の男性像を思い起こさせる。続いて武井は放送終了後、ビールを飲む倶楽部メンバーのショットを投稿し「いかがでした?いだてん天狗倶楽部また来週もよろしくね!!」と呼びかけ。

コメント欄には「天狗倶楽部は美の肉体の集まりですねー!!」「渋いです!!」「日本にもこんなたくましい男がいたんだな」といった”天狗倶楽部”の肉体美を賞賛する声が殺到。「日曜の夜の楽しみが増えました」「面白かった!」とドラマに対する好意的な感想が書き込まれるなど、大いに盛り上がっている様子が見受けられた。

引用:https://www.instagram.com/sosotakei/

当記事はクランクイン!の提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ