渡部篤郎が再婚相手の報道にクレーム? 子供との現在の関係性や、子育ては?

grape

2019/1/7 15:38

俳優として活躍している渡部篤郎(わたべあつろう)さん。

その独特な雰囲気や高い演技力で、男女問わず多くの人から支持されています。

そんな渡部篤郎さんの活躍ぶりや、結婚・子供についてなど、さまざまな情報をご紹介します!

渡部篤郎ってどんな人?

まずは渡部篤郎さんのプロフィールをチェックしていきましょう!

本名:渡部篤(わたべあつし)

生年月日:1968年5月5日

出身地:東京都

身長:180cm

所属事務所:スターダストプロモーション

高校を中退した後に、エキストラのアルバイトをしたことが俳優への第一歩だったという渡部篤郎さん。

当初は本名である『渡部篤』の名義で、1987年の大河ドラマ『独眼竜政宗』(NHK)やスペシャルドラマ『泣くなセン!燃える男 ~星野仙一物語』(TBSテレビ系)などに出演しました。

そして、1991年のドラマ『青春の門』(テレビ東京系)の主人公・伊吹信介役をオーディションで勝ち取ると、芸名を現在の『渡部篤郎』に変え、俳優として本格的にデビューします。

その後、1992年の映画『橋のない川』で見せた新人離れした高い演技力が話題に。

また、1995年には伊丹十三(いたみじゅうぞう)監督の映画『静かな生活』で演じた障害者の息子役が高評価を受け、日本アカデミー賞『新人賞』と『優秀主演男優賞』をダブル受賞しました。

日本アカデミー賞『新人賞』を受賞した渡部篤郎さん 後列左から3番め 1995年

渡部篤郎さんが世間に広く知られるきっかけになったのは、1997年のドラマ『ストーカー 逃げきれぬ愛』(日本テレビ系)での怪演。

同作で演じたストーカー役は、当時『ストーカー』という言葉がまだ一般的でなかったこともあり、多くの人に衝撃を与えました。

このころから渡部篤郎さんはドラマなどの常連になり、1998年放送のドラマ『ケイゾク』(TBSテレビ系)で演じたクセのある刑事役は「かっこいい!」と人気に。同作は映画化もされるほど多くのファンを獲得し、渡部篤郎さんの代表作の1つとなっています。

その後も渡部篤郎さんの活躍はとどまるところを知らず、現在も映画にドラマにと多数の作品に出演中です。

渡部篤郎は二度の結婚を経験 妻はどんな人?

渡部篤郎さんは1994年にタレントのRIKACOさんと結婚しました。

結婚式をあげる渡部篤郎さんとRIKACOさん 1994年

現在は人気俳優として多くの人に知られる渡部篤郎さんですが、当時はまだRIKACOさんのほうが「芸能人として格上」と見られることが多かったようで、格差婚といわれたことも。

約11年の歳月をともにした2人でしたが、2005年に離婚。理由について詳細は明かされていませんが、渡部篤郎さんが俳優として成功を収める中で多忙になり、2人の間に溝ができてしまったことが原因ともいわれています。

その後、渡部篤郎さんが長く交際していたのが女優の中谷美紀さん。その歳月は約10年にもおよび、結婚をささやかれたこともありました。

しかし、2人は破局してしまったようで、渡部篤郎さんは2016年7月に11歳年下の一般女性と再婚。祝福の声が寄せられる一方、2人が共演したドラマ『ケイゾク』のファンからは「残念」といった声もあがっています。

渡部篤郎 再婚相手についての報道にクレーム?

渡部篤郎さんが2017年8月25日放送のバラエティ番組『ダウンタウンなう』(フジテレビ系)で、自身の再婚相手ついての報道に苦言を呈す場面がありました。

この日の番組では、渡部篤郎さんの『この場を借りて物申したいこと』が紹介され、渡部篤郎さんの再婚相手の話に。

一部で報道された「渡部篤郎の相手は、元タレントで銀座のホステス」という情報を「別人」と否定し、詳細を話します。

結婚したんですけど、別人なんですよ、いわれた(報道された)人が。

で、名前もそのかたの写真も全然違う人なんですよ。
ダウンタウンなう ーより引用報道された女性は「知り合いの知り合い」だといい、現在も間違った情報を信じている人が多いそうで、「どうしたらいいのか」と困惑している様子。

再婚相手は一般の人なので、「僕より妻のほうがつらかったと思いますよ」と語り、芸能界の難しさに苦い表情を見せていました。

渡部篤郎の子供は? RIKACOとの息子も可愛がっている

渡部篤郎さんは前妻であるRIKACOさんとの間に2人、現在の妻との間に2人、計4人の子供がいます。

RIKACOさんは渡部篤郎さんとの子供である長男の樹(みき)さんと次男の蓮(れん)さんの親権を持っており、インスタグラムに子供たちが幼かったころの写真を投稿したことも。

離婚後も渡部篤郎さんは樹さんと蓮さんと交流があるようで、2015年4月9日放送のトーク番組『徹子の部屋』(テレビ朝日系)では、洞窟を3人で探検した時のスリーショットを公開。

当時、20歳という年齢になった樹さんからは将来についてなど「よく相談をされる」といい、「小説家や脚本家になりたい」という夢を父親として見守っていることを明かします。

また、蓮さんについても話題に上げ、「次男は長男ほど相談してこない」と苦笑い。

それでも、蓮さんがインターナショナルスクールに通っていたこともあって英語が堪能であることや、外国で運転免許証をとっているといったエピソードを明かすなど、親子仲が良好であることを垣間見せていました。

渡部篤郎さんは子煩悩だそうで、現在の妻との子供も可愛がっており、一部報道では手をつないで一緒に買い物をする姿なども見られているそうです。

渡部篤郎の現在・これからは

渡部篤郎さんは2018年12月放送のスペシャルドラマ『大誘拐』(フジテレビ系)に出演しました。

大誘拐 公式サイトよりスクリーンショット

また、2019年1月公開の映画『マスカレード・ホテル』にも出演しています。

映画『マスカレード・ホテル』予告


俳優としてさらに魅力を増していく渡部篤郎さん。これからもその活躍から目が離せません!


[文・構成/grape編集部]

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ