渡辺直美、海外での野望を明かす

モデルプレス

2019/1/8 02:09

渡辺直美/モデルプレス=1月8日】お笑いタレントの渡辺直美が、7日放送の日本テレビ系バラエティー番組「しゃべくり007」(毎週月曜よる10時~)に出演。今後の海外での仕事の夢を明かした。

◆渡辺直美、海外での仕事の夢を明かす「主演のコメディー映画ができたら」



「ネット上で最も影響力のある25人」にトランプ米大統領らとともに日本人から唯一選出、“中国版紅白歌合戦”に日本人初出演など世界で活躍する渡辺は、現在、「月の半分は日本。半分は海外の仕事」という生活を送っているそうで、くりぃむしちゅー・上田晋也から「NYとかにも日本にも住まいがあって…みたいなことは考えてるの?」と問われると、「いずれは日本にもNYにもおうちがあって、向こうでも日本でも仕事してっていうような生活をしたいなと思います」と答えた。

そして、「コメディーをやりたくて。向こうで主演のコメディー映画が出来たら良いなっていうのはあります。自分で書いたものを映画とかに出来たら良いなっていうのが一番の理想です」と今後の海外での仕事の夢を語った渡辺は、「今NYに家借りようと思えば出来る感じじゃないの?」という上田の問いには「向こうで仕事が無いと借りても意味が無いんで。まだそんなメチャクチャ(仕事が)くる訳じゃないんで」と堅実な一面も見せた。

◆ピース・綾部の近況も「まだ英語を1度も聞いてない」



また、「(ピースの)綾部(祐二)とかとコラボでってことはないのか?アイツも今向こうで頑張ってんだろ」と上田が水を向けると、渡辺は爆笑しながら「頑張ってますよ」と綾部と連絡を取り合っていることを告白。「綾部さんは、向こうに行ってもう1年ぐらい経つんですかね。今のところまだ綾部さんの英語は1度も聞いてません」と綾部の近況を明かし笑いを誘った。(modelpress編集部)

情報:日本テレビ

【Not Sponsored 記事】

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ