かりゆし58、『三匹のおっさんSP』に”人生初”ドラマ出演で「貴重な体験」


4人組バンドのかりゆし58が、テレビ東京系ドラマシリーズ『三匹のおっさん』最新作、『三匹のおっさんリターンズスペシャル 平成ラストの大暴れ&悪党まとめて大成敗SP!』(1月14日放送)に出演することが7日、明らかになった。

同作は作家・有川浩の人気小説シリーズを映像化し、パート3まで放送された。かつて悪ガキだった清一(北大路欣也)、重雄(泉谷しげる)、則夫(志賀廣太郎)の3人が、定年退職後にご近所内の悪を成敗していく。スペシャルでは、妻や嫁が働き始めた化粧品のセールス販売会社「LADY DO」が働く女性を応援すると見せかけ、詐欺まがいの行為を行っていたために、三匹が動きだす。

2017年1月クールに放送された『三匹のおっさん3~正義の味方、みたび!!~』や、2018年新春に放送された『三匹のおっさんスペシャル』で主題歌を担当していた同グループ。社会人になったホテル勤務の早苗(三根梓)と、旅行会社勤務の祐希(大野拓朗)が初の共同プロジェクトに取り組み、そこにひと役買う、という展開になっている。
○かりゆし58(前川真悟) コメント

今や我が家の正月の風物詩となった『三匹のおっさん』、新年を迎える前から楽しみにしています。
そんな中、今回はなんとバンドで出演させて頂ける事になりました。
しかも、メンバー全員が人生初のドラマ出演。平成の結びに貴重な体験をさせて頂き大感謝です!
『三匹のおっさん リターンズ』是非ともお楽しみに!!

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ