TVアニメ『同居人はひざ、時々、頭のうえ。』、第1話の先行場面カット公開


2019年1月からの放送開始が予定されているTVアニメ『同居人はひざ、時々、頭のうえ。』より、第1話「未知との遭遇」のあらすじ&先行場面カットが公開された。

○●TVアニメ『同居人はひざ、時々、頭のうえ。』、第1話のあらすじ&場面カット

■第1話「未知との遭遇」
小説家・朏 素晴(みかづき すばる)は、本しか興味がなく、自分の創作を邪魔する他人が苦手。ひょんなことから猫を拾い、一緒に暮らし始める。猫の予測不能な行動を見ているうちに、小説のネタがどんどん浮かんでくる素晴。
「お前は人間みたいに邪魔してこないし、想像をかきたてられるし、最高だよ」
と思いきや、エサをばらまいたり、部屋の戸を引っかいたり、やっぱり厄介者!?しかしそれら全てに猫の“想い”があった――
(脚本:赤尾でこ、絵コンテ:鈴木薫、演出:鈴木薫、作画監督:北村友幸/桜井正明)

TVアニメ『同居人はひざ、時々、頭のうえ。』は、2019年1月9日(水)よりAT-X、ABCテレビ、TOKYO MX、BS11にて順次放送開始予定。各詳細はアニメ公式サイトにて。

(C)みなつき・二ツ家あす・COMICポラリス/ひざうえ製作委員会

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ