彼氏がいるのに「出会いを求めて恋活している」女性の言い分

カナウ

2019/1/7 21:00


彼氏がいるのに「出会いを求めて恋活している」女性の言い分

恋活というと、彼氏のいない女性がするものだというイメージがあると思います。ですが中には、彼氏持ちにもかかわらず恋活をしている女性もいます。今回は、彼氏がいるのに恋活している女性の言い分を伺いました。

彼氏がいるのに恋活している女性の言い分ケース1 結婚するまでは自由


「私は結婚をしたいと考えていますが、今の彼氏と結婚して本当にいいのかについては迷っています。だから、ほかにいい人がいるか確認するために恋活しているんです。恋活と行っても、誘われたら合コンに行くくらいのものですけど。これまで数回合コンに行きましたが、行くたびに、やっぱり彼氏が一番だなと感じています」(28歳・看護師)

彼氏がいるのに恋活している女性の言い分ケース2 心に余裕を持つため


「大学時代がから付き合っている彼氏ともう5年以上付き合っています。彼は離婚すると言っていますが、本当かどうか怪しいとおろです。私が彼に一途になってしまったら、なんで私だけがっていう苦しい気持ちになってしまうんですよね。だから、自分も他の男の子と遊ぶことで心を平穏に保っています。でも遊ぶといっても、ご飯とかに行くだけですけどね。やっぱり彼が好きなので、浮気をしてしまいたい、とはならないんです」(28歳・秘書)

彼氏がいるのに恋活している女性の言い分ケース3 マンネリ・日常に刺激が欲しい


「きっかけは、恋活中の彼氏のいない友達に、ひとりでは行きにくいからコリドー街に一緒に行って欲しい、と誘われたことでした。コリドー街は銀座にある有名なナンパスポットです。実際に行ってみたら5分とあけずに男性から声をかけられてびっくりしました。タイプの人に出会ったりはしませんでしたが、知らない男性と話すのは刺激的でした。これまで知らない世界だったので、びっくりしましたが楽しかったので、それ以降友達に誘われたら出かけるようにしています。彼氏とは3年付き合っていてちょっとマンネリ気味なので、刺激を求めているっていうのはあります。でも、浮気とか乗り換えとかは今のところありません。コリドー街では出会いは多いですが、彼氏以上のイケメンには今のところ出会えていませんから」(25歳・大学院生)

さいごに


今回は、彼氏がいるのに「出会いを求めて恋活している」女性の言い分をご紹介しました。

「浮気願望・新しい異性と出会いたい願望」は、男性が強いと思われがちです。ですが、表面化していないだけで女性の「浮気願望・新しい異性と出会いたい願望」も同じくらい強いのではないかと思います。

「浮気願望・新しい異性と出会いたい願望」があったとしても、それを行動に移すかどうかは人それぞれです。今回お話を伺った人の中には、「恋活していることが彼氏にばれた」という女性はいませんでした。ですが、中にはバレてしまって修羅場化しているカップルもいるでしょう。

彼氏がいるのに恋活をする場合は、それがバレたときのリスクについても十分に考えておく必要があるでしょう。

今来 今/ライター

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ