App Store、元日に単日の最多売上記録を今年も更新 - 3億2,200万ドル越え


Appleは、元日にApp Storeでの売り上げが、単日の最多売上を記録したと発表した。元旦のユーザー購入総額は3億2,200万ドル以上とのことだ。また、クリスマスイブからの一週間には、過去最多のユーザーがApp Storeでアプリを購入およびダウンロードし、購入額は12億2,000万ドルに達した。

Appleは1月2日に、App Storeが年末の四半期(2018年10~12月期)にサービス部門で過去最高の売上達成に貢献したと発表。Appleのサービス部門は、App Store、Apple Music、Cloud Services 、Apple Pay、App Storeの検索広告事業など、複数のカテゴリーそれぞれで過去最高の売上新記録を樹立したと報告している。

ゲームとセルフケアは、年末休暇中のアプリのダウンロードおよび定期購読で最も人気のあるカテゴリーだった。全世界的に、「Fortnite」「PUBG MOBILE」といった複数プレイヤーで楽しむゲームが「Brawl Stats for Brawl Stars」「アスファルト9:Legends」「モンスターストライク」と並んで、年末休暇中に最もダウンロードされたゲームとなっている。仕事効率化、ヘルスケア/フィットネス、教育カテゴリーのアプリは、年初の数日だけでもかなりの注目を集めており、「1Password - Password Manager」「Sweat: Kayla Itsines Fitness」「Lumosity: 毎日の脳トレゲーム」といったアプリがそれぞれのカテゴリーでチャート入りを果たしている。

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ