美脚に桃尻。どこから見ても見惚れるボディに #正月太り撃退

Glitty

2019/1/7 16:30

写真/gettyimages

お正月に食べ過ぎたり、動く機会がなかったりすると、あっという間に体重増加に。

少しでも変化に気づいたらすぐに対策をすることと、予防に努めることが大事です!

今回は、前回のお腹編小顔編に続き、下半身のエクササイズをご紹介します。

部分やせした~い! お腹と太ももを足踏みエクササイズですっきり

20180223_exc

体力測定でもおなじみの「踏み台昇降運動」。左右交互におこなうことで、片方の足に負荷をかけることなくバランスの良い運動ができます。コツは、やせたい部分をつねに意識しながらおこなうこと。

>>記事を読む

肛門キュッ。通勤時間の「膣トレ」でほっそり足を手に入れる

20180315_exc

背筋を伸ばし息を吸いながら肛門をキューッとしめ、息を吐きながら引き上げた肛門をゆるめるエクササイズ。ついお尻に力が入ってしまいがちですが、肛門をしめるのがポイントです。

>>記事を読む

寝転びながらかかとでポンポン。キュッと上向きのお尻になる

20180525_ex1

ヒップアップはもちろん、固くなりがちな太もも前側の筋肉のストレッチや、セルライトが気になる太もも裏側のシェイプアップにも効果的なエクササイズ。全体的な下半身のたるみ防止になります。

>>記事を読む

名刺はさむだけ。太ももほっそり3分エクササイズ

20171116_exercise

このエクササイズは、じっとしているだけで太ももの内側にある内転筋が鍛えられるため、脚を引き締めたり、O脚を防止する効果があります。たった名刺1枚でも、3分落とさないようにするのは意外と大変。

>>記事を読む

水着が似合うお尻ほしい。空手キックでキュッと引き締める

20170618_diet

夏までに引き締めるなら、いまのうちから対策をしておきたい。そこで、楽しく続けられる空手流の引き締め法を紹介。キックはカロリーの消費も大きく、バランス感覚もきたえられるので、続けるうちに全身の引き締め効果にもつながります。

>>記事を読む

ぽってり太ももは、踏みこんでシュッとさせる

20170914_fitness

「足のトレーニングって、筋肉がつきすぎてしまいそうで怖い…」と心配する人もいそうですが、私の体験上、トレーニングをしてもボテボテの太ももがひきしまっただけで、ムキムキになったイメージはありません。

>>記事を読む

今年こそボディラインを強調した服着るぞ!

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ