「日本一早いお花見」体験!?ネイキッド史上最大のアートイベント開催【東京】

じゃらんnews

2019/1/7 13:00


FLOWERS BY NAKED 2019 ―東京・日本橋―

FLOWERS BY NAKED製作委員会が主催する、花をテーマにした没入型イベント「FLOWERS BY NAKED 2019 ―東京・日本橋―」が、2019年1月29日(火)~3月3日(日)の期間で開催されます。

四年目となる今回は、テーマは花、伝統×革新。
「日本一早いお花見」を象徴するお花見アート空間「大桜彩」や、いけばな草月流とのコラボレーション「茶室 ―調心の間―」など、全12作品のイマーシブなスポットが登場です。

記事配信:じゃらんニュース
フォトジェニックなアート空間

FLOWERS BY NAKED 2019 ―東京・日本橋―

「FLOWERS BY NAKED 」は、クリエイティブカンパニーNAKED Inc.が演出を手掛けたアート空間。「フォトジェニック」な写真を撮影することができるアート空間として、これまで通算 40万人を動員!インスタグラムではハッシュタグ「#flowersbynaked」の投稿数が5.4万件を記録しているんです。2018年秋に世界遺産の京都・二条城で行われた際は、約1ヶ月間の夜間限定(3時間半)営業で、約11万人が訪れました。

今回の「FLOWERS BY NAKED 2019 ―東京・日本橋―」では、新作9作品を含む全12作品が登場!スペシャルイベントやワークショップ、フラワージェニックな街歩きなど、ワクワクするような企画も目白押しですよ♪
日本一早いお花見「大桜彩」

FLOWERS BY NAKED 2019 ―東京・日本橋―

「日本一早いお花見」を象徴する作品、お花見アート空間「大桜彩」。
空間全体に広がるプロジェクションマッピングと美術造作、そして本物の桜で、360度が桜に包まれた、かつてない没入感のある空間となりました。

さらに、日本人になじみ深い「川床」をイメージしたスペース「Bar “The Secret of Secret Garden”」では、「リプトン×FLOWERS BY NAKED」限定のオリジナルドリンクが堪能できます♪Barの裏をのぞくと、そこにはアロママシーンによって12種類から自分だけの香りが楽しめる秘密の場所が!
いけばな草月流との新作コラボ「茶室 ―調心の間―」

FLOWERS BY NAKED 2019 ―東京・日本橋―

客人を茶でもてなす場所として、古くから存在した「茶室」。その茶室をテーマにした「いけばな草月流」との新作コラボレーションが実現です。

中に入った人の身体情報が、映像として空間に反映されるなど、先進技術も搭載!いけばなと映像・音響・センシングが掛け合わさった作品です。
まとめ

フォトジェニックな桜空間、「FLOWERS BY NAKED 2019 ―東京・日本橋―」。五感に響く体験型庭園で、「日本一早いお花見」を楽しんでくださいね♪
FLOWERS BY NAKED 2019 ー東京・日本橋ー
開催期間/2019年1月29日(火)~3月3日(日)
開催場所/日本橋三井ホール COREDO 室町1・5階(エントランスは4階)
問い合わせ/nihonbashi@flowers.naked.works
住所/東京都中央区日本橋室町2丁目2-1
営業時間/10:00~20:00
※入場は閉場の 30 分前まで
※営業時間変更の可能性あり
アクセス/東京メトロ 三越前駅より直結
料金/
【前売】2018年10月15日(月)~2019年1月28日(月)
(平日)大人1,400円(土日祝)1,800円
(平日)子供 800円(土日祝)800円
【当日】2019年1月29日(火)~3月3日(日)
(平日)大人1,600円(土日祝)2,000円
(平日)子供1,000円(土日祝)1,000円
「FLOWERS BY NAKED 2019 ー東京・日本橋ー」の詳細はこちら

情報提供元/株式会社ネイキッド

※この記事は2019年1月時点での情報です

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ