アリアナ・グランデ、「サンキュー、ネクスト」MVの未公開シーン&NG集を公開

Billboard JAPAN

2019/1/7 14:30



2019年1月3日、アリアナ・グランデが「サンキュー、ネクスト」のミュージック・ビデオからの未公開シーンとNG集を公開した。

約4分の動画は、MV本編でオマージュされている『キューティ・ブロンド』の有名シーンのリメイクから始まっている。この未公開シーンでは、『キューティ・ブロンド』にポーレット役で出演しているジェニファー・クーリッジと、主人公のエル・ウッズに扮しているアリアナが、ポーレットの別れた恋人から愛犬を引き取るシーンを演じており、弁護士として同行しているアリアナは、エルの全身ピンク系の衣装と生意気な態度を見事に再現している。

続くNGシーンでは、アリアナがセリフを忘れたり、トロイ・シヴァンが何回もロッカーに叩きつけられているほか、アリアナの母親役で登場したクリス・ジェンナーが、MVで実際に採用された内容よりはるかに多くの爆笑アドリブを放っていたことがわかる。カットされた場面からも、撮影が和やかな雰囲気で進められていたことが見て取れる。

また、アリアナは次のシングルのタイトルが「7 Rings」(セブン・リングス)であることも明かした。発売日などはまだ発表されていないが、2018年12月上旬に彼女はファンから次のシングルについての質問を受け、「ニューヨーク・シティで結構大変な1日を過ごしていた。友人たちがティファニーに連れてってくれた。私たちはシャンパンを飲み過ぎた。私は全員分の指輪を買った。すごくはちゃめちゃで面白かった。そしたらスタジオに戻る途中、Njomzaが“あんたこれ曲にしなきゃ”って。だからその日の午後に書いたんだ」と明かしていた。

◎thank u, next (bloopers + deleted scene)
https://youtu.be/nE4ad_t35yw

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ