伊坂幸太郎の小説『ゴールデンスランバー』を韓国で映画化

NeoL

2019/1/7 11:58



伊坂幸太郎のベストセラー小説『ゴールデンスランバー』を韓国で実写映画化。

アイドル歌手を強盗から救い出し、国民的ヒーローとなった優しく誠実な宅配ドライバーのゴヌ。ある日、旧友のムヨルに突然呼び出されて再会を喜んでいたとき、目の前で次期大統領最有力候補者が爆弾テロにより暗殺されてしまう。動揺するゴヌに向かってムヨルは、「お前を暗殺犯に仕立てるのが“組織”の狙いだ。誰も信じるな、生きろ!」と警告して自爆。ゴヌは、その瞬間から無数の人物に命を狙われ、訳も分からずひたすら逃げることに。やがて全ての計画が国家権力によって仕組まれたものだと知る――。

2010年に公開された日本映画とは違う大胆な脚色や、原作とは異なるラストも盛り込まれ、新たな魅力を放つ“逃走”エンターテインメント。1月19日より。

ゴールデンスランバー監督:ノ・ドンソク出演:カン・ドンウォン、キム・ウィソン、ハン・ヒョジュ、ユン・ゲサン、キム・ソンギュン、キム・デミョン(2018年/韓国)1月12日(土)よりシネマート新宿ほか全国順次公開(C)︎2018 CJ E&M CORPORATION, ZIP CINEMA, ALL RIGHTS RESERVEDhttp://hark3.com/goldenslumber/

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ