ラブラブ度がアップする!彼へのプチサプライズ3選

愛カツ

2019/1/6 09:45


何もない日に彼にサプライズを仕掛けてみませんか?

彼が感動してくれるようなサプライズができたら、きっとふたりの距離はもっともっと縮まるはず。

今回は20代男性に「彼女にされてうれしかったプチサプライズ」を聞いてみました。

彼らの話を参考に、素敵なサプライズを考えてみてください。

サプライズ

■ 彼女から突然キス

「僕の彼女ってすごく恥ずかしがり屋さん。人前で手を繋ぐのも『恥ずかしい……』って照れるくらい。そこがすごく可愛いんだけど、ちょっと寂しかったりするんだよね。

でもある日、デートの帰りに、突然彼女からキスしてくれて。びっくりしてると、恥ずかしすぎて涙目になりながら『すごくキスしたかったの』って。もう感動して抱きしめちゃいました」(26歳/会社員)

普段ハグやキスは受け身だ、という方は、思い切って自分からキスやハグをしてみてはいかがでしょう。

男の人だって愛する彼女からキスやハグをされたらうれしいもの。きっと「倍返し」であなたに愛情表現してくれるはずです。

■ デートに手作りのお弁当

「彼女と遊園地デートに出かけたときのこと。大きな荷物を持ってきてたから、『何持ってきたの?』って聞いたら、『実はお弁当作ってきたんだ』って。もうびっくりだし感動だし!で言葉が出なかったですよ。もちろんめちゃくちゃ美味しかった!あんなうれしいサプライズ、生まれて初めてですよ」(24歳/公務員)

たまには腕をふるってお弁当を作ってみるのはいかがですか?

きっと彼は大感激してくれるはず。

少々不格好でも味に自信がなくっても、あなたの愛情がたっぷりこもったお弁当なら、彼にとっては最高のごちそうです。

■ 突然手紙が届いた

「ある日、仕事から帰るとポストに1通の手紙が。差出人はなんと彼女。封を開けると、『手紙を書いてみたくなって……』という文章から始まり、今までの感謝やこれからもよろしく、といった言葉が丁寧な文字で書かれていました。電話やLINEでのやり取りが当り前になってたけど、ラブレターって、なんか特別な感じがしてすごくうれしいものなんですね」(28歳/広告代理店勤務)

あえて彼に手紙をしたためてみる……。これもおすすめです。

電話やメール、LINEと違って、いつまでも形に残る手紙。手紙って、なかなかもらう機会がないから、きっと彼にインパクト大!なサプライズになるはず。

普段は恥ずかしくてなかなか伝えられない愛の言葉や感謝の気持ちを文字に残してみましょう。

■ 男性は結構サプライズ好き

女性と同じくらい、男性だってサプライズが大好きなんです。

凝ったものや大掛かりなものは、ちょっと仕掛けるのに勇気がいりますが、今回ご紹介したプチサプライズなら、気軽にできて彼にも喜んでもらえること間違いなし!

「これは!」と思うものがあれば、ぜひ実践してみてください。

(愛カツ編集部)

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ