お酒と合う締めパフェor自家製コンフィチュール専門店パフェ?最新パフェ、両方食べたい!

Walkerplus

2019/1/7 08:00

北海道発祥の“締めパフェ”にもぴったりな、お酒とのペアリングを楽しめるパフェ。自家製のコンフィチュール&シロップ専門店による色鮮やかなパフェ。2019年人気になること間違いなしの絶品パフェが味わえる2店をご紹介!<※情報は関西ウォーカー2号(2019年1月4日発売号)より>

■ 相性のいいリキュールとペアリング!パフェ×お酒

梅田界隈では希有な“締めパフェ”を味わえるカフェバー、パフェ×酒 パフェテリアLargoが新登場。パフェと相性のいいお酒のペアリングを楽しめるうえ、華やかな見た目のパフェにファンが急増中!全4種がそろうなかでも人気の苺とピスタチオムースのフレジェ風はベリー系のフルーツがたっぷりなので、カシスベースの上品なカクテルと一緒に堪能して。

アーモンドの香りのお酒、アマレットをかけて楽しんで。濃厚なピスタチオムースと相性抜群。写真右奥のキールロワイヤル(702円)とも相性抜群。カシスの最高品種を使ったリキュールの上品な甘味が、パフェのイチゴの酸味とマッチする。

夜パフェ(15時から)を注文すると、相性のいいリキュールをスタッフが提案してくれて一緒に出してくれる。リキュールをお好みでかけて、味の変化を楽しみながら堪能してみて。

「パフェのアイスが溶けてきたころにリキュールを垂らすと、絶妙にブレンドされておいしさが増しますよ」マネージャーの林 圭吾さん。

ブランデーに浸した角砂糖に火をつけるというオシャレな演出も!

森をイメージした店内には、ハーバリウムなど華やかな気分にさせてくれる雑貨がたくさん並ぶ。ボタニカルな空間の店内は「かわいい!」と女性客が大絶賛。各テーブルの中央に敷き詰められたカラフルなブリザーブドフラワーを入れて、パフェの写真を撮る客も多い。

大通りから南に少し入った場所にある。

■パフェ×酒 パフェテリアLargo<住所:大阪市北区堂山16-14 堂山MDビル2F 電話:06-6361-2552 時間:11:30~23:30(LO)、金曜・土曜・祝前日11:30~翌2:00 休み:なし 座席:56席 ※喫煙ルームあり 駐車場:なし アクセス:阪急梅田駅より徒歩5分>

■ 添加物なしの自家製が50種以上!コンフィチュール専門店のパフェ

北野天満宮のお膝元にコンフィチュール&シロップ専門店、北野ラボが誕生。各種フルーツのほか酒かすやチョコなど添加物ゼロ、素材の味を引き出した商品を50種以上ラインナップ。シーズンごとに新作が登場し、行くたびに新しい味に出合える楽しさも。イートインではコンフィチュールやシロップを駆使したスイーツ、ノンアルコールカクテルを提供する。

コンフィチュール、季節の食材など各素材を巧みに組み合わせた贅沢パフェ。食べ進めると食感や味が多彩に変化していく。

手間ひまかけた自家製のコンフィチュールやシロップを生産。添加物を一切使用していないため、甘味や酸味、渋味など素材が持つ本来の味わいをストレートに堪能できる。

“安心安全で良質な素材のみ”を使用するのが同店のポリシー。全国各地の生産者から直接仕入れることで、つねに新鮮な状態でコンフィチュールやスイーツを提供している。

自家製アイスにかかるグレナデンシロップ、一番下の柑橘系シロップはフルーツやパイ、カスタードと相性ぴったり。

壁にずらりと並ぶ瓶とシェルチェアがカラフルに彩る。

■北野ラボ<住所:京都市上京区御前通一条上ル馬喰町914 電話:075-496-8777 時間:10:00~18:00(LO17:30) 休み:月曜(祝日の場合営業) 座席:22席 タバコ:禁煙 駐車場:なし アクセス:嵐電北野白梅町駅より徒歩7分>(関西ウォーカー・関西ウォーカー編集部)

https://news.walkerplus.com/article/174114/

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ