【閲覧注意】20年間溜めた「歯石」を除去する動画が気持ち悪いけどクセになる



ハッキリ言って気持ち悪い──。なんなら不快でさえある。なのに、なぜ我々は「耳アカを除去する動画」や「鼻の角栓を抜く動画」さらには「ニキビを潰す動画」などを見てしまうのだろう? いわゆる一種の “怖いもの見たさ” なのだろうか?

事の真相はさておいて、以前これらの記事を紹介したところ「やめろや」というお叱りの声と共に「へへへ……旦那。こんなのもありまっせ?」と複数のタレコミをいただいた。その中でも今回ご紹介する「歯石」はなかなかヤバい……! 毎度のことながら、苦手な人は今すぐ引き返そう。

・中にはかなりキツい動画も
こっち系の動画が好きな人は、YouTubeで「歯石」もしくは英語で歯石を意味する「Tartar」と検索してみよう。世界には記者と同じような癖を持つ人が多いのか、中には100万再生を超える動画もチラホラ見受けられる。

モノによっては、人間のものとは思えないほど歯が変形してしまっていたり、白い部分が一切なく黒一色で形成された歯があったりするが、本当に気持ちが悪いので今回は紹介を差し控えておく。こっち系の動画に耐性のある上級者だけ、ご自身で検索して欲しい。

・20年間溜まった歯石
さて、それなりに目が肥えた中級者でも満足できて、初級者はキャーキャー言いながら閲覧できる動画を探していると……あった。投稿者は日本の歯科クリニックで、タイトルはズバリ「20年溜めた歯石除去」である。

母親のお腹からオギャーと生まれてから成人式を迎えるまで……。そう考えると20年間は長い。その間、一度もケアすることなく積もり積もった歯石は、もはや石である。その石はさすがに頑固で、そう簡単には歯から剥がれてくれない。だがしかし……やがて歯から除去される歯石は……

ボコッ!

……っといった感じで取り除かれる。音なしで見ても「ボコッ」なのだ。

とにもかくにも、苦手な人は今からでも遅くないので引き返そう。「グヌヌヌ……それでも見たい」という人だけ視聴して欲しい。そしてマメな歯石のケアを心がけるようにしよう。

参照元:YouTube
執筆:P.K.サンジュン
Photo:RocketNews24.

この記事の動画を見る
Related Stories

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ