爆問太田、約2億円かけて復元された豊臣秀吉の陣羽織を羽織る!

爆笑問題と、宗派を超えたお坊さんたちが繰り広げるバラエティー「お坊さんバラエティ ぶっちゃけ寺」(夜8:30-9:48、テレビ朝日系)のスペシャルが、1月7日(月)に放送される。

「元号が変わる今年だから行っておきたい!人気寺社の開運パワー&マナーも学ぶSP」と題された今回のSPでは、文字通り元号が変わる2018年だからこそ行っておきたい東京&京都の寺社”に迫る。

太田光と室井滋らはお坊さんと共に京都で有名な2大開運スポットへ。

豊臣秀吉の菩提を弔うため、妻・ねねが建立した高台寺では、秀吉を天下人へ導いた伝説の念持仏「三面大黒天」にまつわる仰天エピソードを紹介する。

また、約2億円をかけて復元されたという貴重な秀吉の陣羽織を、今回特別に太田が羽織らせてもらうという一幕も。

さらに、ねねが亡き秀吉を想って建立した「霊屋」も訪問し、特別に中へ入れてもらうことに。ここには2人の像が祭られているのだが、その配置に隠された秘密とは?

そして、初詣に約100万人が参拝する超人気開運スポットの京都・八坂神社も訪問。本殿を取り囲むように並ぶ16の社を巡ると、厄除けや商売繁盛など、さまざまなご利益が得られると言われる参拝情報を紹介する。

一方、戸田恵子とずん・飯尾和樹らは東京の浅草寺へ。めったに見られない宝蔵門と五重塔を特別公開するなど、浅草寺での開運スポットを巡る。(ザテレビジョン)

https://news.walkerplus.com/article/174964/

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ