キャンディランドの女神「ぷにたんの“ぷにたん”が降臨」

グラビアの他、アイドルとしても活躍中のタレント・ぷにたんが、12月21日にファーストDVD「ミルキー・グラマー」(竹書房)を発売。東京・秋葉原で行われたトーク&握手会に出席し、囲み取材に応じた。

ぷにたんは「石川県の上空キャンディランドの女神、キャンディランド教団として普段はソロの活動を行っております。ソロアイドルとして活動しているんですけど、世界中にキャンディランド教団の教徒を増やすために石川の上空から東京や名古屋、大阪を中心に、いろんなところで“ミサ”という名のライブを行っております」と元気に自己紹介した。

DVDの作品としてのグラビア活動は今回が初めてというぷにたん。作品を手にしてみて「かわいいですねぇ(笑)。今までにないような肌面積がたくさん…ぷにたんのぷにたんが降臨しているので、ドキドキしております」と率直な感想を明かした。

そんな1st DVDはベトナムで撮影された。「基本的にぷにたんのぷにたんが揺れ続けております。ホテルのメードさんとして仕えているんですけど、お客さまをもてなす形で、いろんなシーンがあって。メードさんとしてもてなすところもあるし、その中で、ちょっと意地悪なお客さんなのかな? 要望に応えるために一生懸命働いております」と作品を紹介した。

中でも一番恥ずかしかったシーンについては「せりふ」の場面を挙げた。「せりふを言うのは慣れてはいるかなと思ったんですけど、結構恥ずかしかったり…たどたどしくて、そういうところが恥ずかしかったです」と撮影を振り返っていた。(ザテレビジョン)

https://news.walkerplus.com/article/174188/

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ