「彼と別れた方がいいかな…」と悩みがちな女性に贈るアドバイス




「このまま彼と付き合っていてもダメかも」と、恋愛中に感じる人も少なくないはず。ですが、年齢や環境のことを考えると足踏みしてしまう人も多いのではないでしょうか。それに、思い切って別れても後悔するケースは少なくありません。
ということで今回は、「今の彼と別れた方がいいかな……」と悩みがちな女性に読んでほしいアドバイスをお送りします。

別れるかどうか悩んだら一度考えてみて

マンネリは必ずしも悪いことではない



「次が見つからないかも……どうしよう」と悩んでいる方の話を掘り下げていくと、「恋愛とは新鮮な気持ちでいつもときめいていないとダメだ」と思い込んでいる方が多いことに気づきます。マンネリの関係がダメだと思っているんですね。
でも、それって本当にそうでしょうか?「1人になるのが嫌」という感情もごく自然なこと。それを理由に別れない男女なんて星の数ほどいますし、決してダメだと思う必要はありません。マンネリのまま付き合っていても何も悪いことはないのです。
「あ、このままでもいいのか」と思えると、彼への不満も少し減るかもしれませんね。

こんな別れ方をすると後悔するかも…



では、別れを後悔するのはどんなケースなのでしょうか。主に2つあるのですが、それは自分の意思ではなく「人から言われて決めたとき」と「別れを駆け引きに使ったとき」です。
悩んで人に相談すると「そんな男、別れちゃえば?」と言われることが多いはず。周りは自分の経験や考えでしかアドバイスしないので、結局のところ正解はわからないんですね。なので、それに流されると後から「本当にあれでよかったんだろうか」と思う結果になってしまいます。
もう1つは別れを駆け引きに使ったとき。マンネリした関係をどうにかしたくて彼に「私たち別れたほうがいいかも?」などと、自分の意思が固まっていない状態で話してしまう女性って多いんです。
そこで彼が「俺が悪かった! 心を入れ替えるから別れないでくれ」とでも言ってくれればいいのですが、そんな展開は稀でしょう。彼もマンネリを感じている関係なら、「じゃあ別れよっか」という方向に進んでしまう可能性が高いです。

自分で決めたことなら後悔しないはず



簡単に次の人が見つかる保証は確かにありません。でも、今のままの関係だってずっと続く保証がないのは同じことなんですよ。独身カップルでも既婚者でも、女性から別れを決めて一歩踏み出した人の場合は、後悔して「やっぱり別れなければよかった」と思う人って、実はほとんどいないんです。
自分でとことん考えてそれがいいと決めたことって、後ろを振り返らずに済むんですよね。
まずは別れるか否かについて答えを出そうとするのではなく、「マンネリでも何も悪くないんだ」と今の関係性を肯定してみるところから始めてみてはいかがでしょうか。

当記事は女子力アップCafe Googirlの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ