下半身裸になって…妊娠中困った「夫の性欲処理」エピソード3選

ananweb

2019/1/6 21:45

女性は妊娠すると、体調や体質にさまざまな変化があらわれます。すると、旦那さんの夜のお相手をできなくなることもあります。男性としては、悶々とした日々を過ごさなければなりません。そこで、“妊娠中困った夫の性欲処理エピソード”というテーマで女性たちに話を聞いてみました。このような方法で解消しているようです。
文・塚田牧夫

■ 古いAVを引っ張り出してきて

「妊娠中、私が主人の相手をできないので、ひとりエッチを解禁してあげたんです。嫌でしたけど、浮気されたり、風俗に行かれるよりはマシだと思い……。

するとある日、主人宛に大きめの荷物が届きました。帰ってきて開いてみると、それはビデオデッキ。ネットオークションで手に入れたみたい。

すると夫は、押し入れの奥から紙袋を取り出しました。そこに入っていたのは、ビデオテープ。彼がかつて集めていたAVでした。

“これがずっと見たかったんだ”と言って、一本一本鑑賞し始めました。性欲処理というよりは、懐かしさに浸っている感じでした。楽しみを見つけてくれて良かったです」セイカ(仮名)/32歳

■ 20年ぶりの夢精

「私が妊娠したことで心配だったのは、夫の浮気でした。妻の妊娠中にありがちな話だというのは聞いていたので。だからしょっちゅう、“浮気してないよね?”と尋ねていました。

夫はそれにウンザリしたみたいで、“誓ってしない。お前が出産するまですべてを我慢する”と宣言したんです。

それからというもの、夫は本当に何もしていない様子。仕事が終わっても飲みに行かず、真っ直ぐに帰ってくる。聖人君子のような生活に変わりました。

ある夜、ベッドで寝ていたときです。隣の夫が“ううっ”とうなされるような声を出していました。いろいろ我慢させすぎたのかな……ってストレスをため込んでいるんじゃないかって心配になりました。

すると、ムクッと起き上がり、洗面所のほうへ。心配になって見に行きました。“大丈夫?”と尋ねると、下半身裸になってパンツを洗っていました。

“夢精してしまった”と申し訳なさそうに言いました。20年ぶりだったらしいです」ヒトミ(仮名)/33歳

■ ひとりエッチ用グッズをプレゼント

「妊娠して9ヶ月のころ、私だけ実家に戻ることにしたんです。主人は私よりもだいぶ歳が上なんですが、一応は浮気も心配していました。なので、浮気防止のために、ネットでひとりエッチ用のグッズを大量購入してプレゼントしたんです。

“これで浮気はしないね”と、グッズがいっぱい詰まったダンボールを部屋に置いていきました。夫は苦笑いで送り出してくれました。

2週間ぐらいして、荷物を取りにいったん家に戻ったんです。そのときダンボールを覗いたら、グッズがかなり減っているのに驚きました。こんなに性欲あったんだ……って。急いで追加注文して、またダンボールのなかに詰めておきました」ミカ(仮名)/34歳

“妊娠中困った夫の性欲処理エピソード”をご紹介しました。

妊娠中もいろんな問題が勃発します。それがストレスになるようだと、お腹の赤ちゃんにも良くありません。あまり深刻に受け止めず、なんでも楽しめるといいですね。

(C) Africa Studio / shutterstock(C) Realstock / shutterstock(C) Iakov Filimonov / shutterstock(C) kudla / shutterstock(C) / shutterstock

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ