昨年12月に両足の手術を受けた神野美伽が退院を報告「おかげさまで無事に」

 演歌歌手の神野美伽(53)が6日、自身のブログを更新。足の甲の手術を受けた病院から退院したことを明かした。

 神野は「沢山の方々にご心配をいただき 沢山の方々から励ましていただき 病院の先生方 明るくて親切な看護師の皆さんのお力をいただき おかげさまで無事に退院することが出来ました」と報告。「12月19日の入院から長かったようなあっと言う間だったような 正直 手術をしたことの実感があまりありません」と振り返った。

 昨年12月18日のブログで「明日からしばらくの間休養させていただきます」と報告し、翌19日に「両足の手術を受けます」と発表。20日に手術を受けた。スタッフが神野のブログに投稿した内容では「左リスフラン関節固定術により骨髄を移植し、亜脱臼を起こしていた右足は右外反母趾矯正術も同時に行った。執刀医の判断により腸骨移植を行わず骨髄液を移植の処置を行いました。伝達麻酔と全身麻酔によるオペ時間は約4時間」としている。

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ