木下優樹菜、フジモンと結婚した理由 「やばい…」とときめいた言葉とは

モデルプレス

2019/1/6 16:17

木下優樹菜/モデルプレス=1月6日】タレントの木下優樹菜が、MCを務めるAbemaTVの恋愛リアリティーショー『私の年下王子さま』(AbemaSPECIALチャンネル/毎週土曜よる10時)の5日放送回にて、夫でお笑いコンビ・FUJIWARAの“フジモン”こと藤本敏史との結婚を決意した理由を明かした。

◆木下優樹菜、フジモンに「やばい…」とときめいたエピソード



フレッシュな年下男子“年下王子”たちが、恋愛経験豊富な年上女性をときめかせることができるのか?を検証すべく男女の恋愛模様を追いかける同番組。

傷ついた女性メンバーを男性メンバーが混浴でバックハグしながら優しく慰めてアピールするというシーンを見て、スタジオのhitomiが「『傷ついたときに俺がいるよ』ってアピールしていたように見えた」と評価すると、「そういうのあるよね」と頷いた木下は「私、それでフジモンと結婚しました」と告白。

木下は過去に「傷つけられて辛かった時期があった」というなか、木下が番組収録をしている合間に藤本が突然訪れ「『お前はいつも強がって強いキャラでいるけど、本当は弱いの知ってるんやから、いつでも言ってこい』って言われたとき、『やばい…』と思って結婚しちゃった…」というエピソードを初披露した。(modelpress編集部)

情報:AbemaTV

【Not Sponsored 記事】

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ