ママが仕切る「婚活スナック」。“合コン以上、お見合い未満”のコンセプトが人気

日刊SPA!

2019/1/6 15:51



年齢とともに女性と出会う機会は減っていくもの。事実、30~49歳の男性6247人を調査したところ、実に93.6%の人が1年以内に職場以外で「新たな女性と出会っていない」と回答。だが、中には新規女性と恋愛を楽しむ“勝ち組中高年”もいる。今回は中高年のリアルな出会いスポットを紹介!

◆登録する男女をママが取り次ぐ縁結びスナック!

サラリーマンの聖地・新橋。その路地裏に名物ママが切り盛りしている“縁結び”をウリにしたスナックがある。

「うちは“合コン以上、お見合い未満”がコンセプト。これまでに約50組が成婚しました」

そう語るのは、婚活スナック・サロン「aeru(アエル)」のウララママこと浦田みかさんだ。

「登録者は1700人以上、常時300人以上が婚活しています。会員の約7割が女性。年齢は25~44歳と幅広く、なかには先輩に連れてこられた20代前半女性もたまにいますよ」

店内は一見、よくあるカラオケスナックの雰囲気。しかし書棚には、会員のプロフィールが記されたファイルがぎっしりと並べられている。

「年会費1万800円を払うと1回5人まで(初回は3人まで)写真が見られます」

気になる相手がいたらママが連絡をし、そして相手からOKを得られたら店内で会える、というシステム。もちろん、運命の人に巡り合うまで、何回だって会っていい。

「最初に見られるプロフィールは年齢や出身地、職業、年収、趣味、自己PRなどの文字データだけ。なにせ写真ありきだと、一部のイケメンや美女に人気が集中してしまいますから」

外見ではなく、まずはデータから。ルックスで勝負できない中高年には、心強い仕組みだ。

「もしも身なりや異性との会話に自信がないならば、“個別カウンセリング”も行っています。必要に応じてスタイリストや美容院も紹介しますので、少し奥手な男性も遠慮なくいらしてください」

― 中高年の[リアル恋愛]白書 ―

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ