河野景子、20年ぶり共演のさんまから指摘「もしかして離婚の原因は…」フジアナ時代のエピソードも大放出!

フリーアナウンサーでタレントの河野景子が、1月13日(日)に放送される『行列のできる法律相談所 さんまVS怒れる美男美女軍団3時間スペシャル』(日テレ系、19:00~)にゲスト出演する。河野は、番組MCを務める明石家さんまと約20年ぶりに共演。過去にさんまから口説かれたエピソードなどを披露する。

さんまは、番組冒頭から河野との久しぶりの共演に喜び、「きれいやな」とその美貌を絶賛。一方で、フジテレビのアナウンサーになる前の学生時代からさんまの大ファンだったという河野は、アナウンサーになりたての頃に、タレント控室でさんまと初めて遭遇したときのことを振り返る。河野は、体が震えるほど緊張しながら、「この度、アナウンサーとしてフジテレビに入りました、新人の河野景子です」と自己紹介すると、さんまは「いつか一緒に仕事しような!」と返答。その優しい人柄に感動した河野は、その後、『笑っていいとも!』でさんまと共演した際も、毎回、恥ずかしさと緊張を隠しながら仕事をしていたという。

河野はそんな大好きなさんまから、ある日「俺、大原麗子がめっちゃタイプやねん。景子ちゃん似てるから真似してみて」と言われ、当時、ものまねの練習をしていたことを告白。このエピソードを受けて、さんまから促された河野は、スタジオで20年ぶりに大原のものまねを披露する。

次々と飛び出るさんまとのエピソードにスタジオは大盛り上がり。河野はさらにさんまとの“恋愛秘話”を明かす。河野は、かつて『さんまのまんま』に出演した際に「きっと僕ら結婚するで!」と言われ、その言葉を本気にしたという。しかし、直後に「今のイチ押しは八木亜希子やなぁ」と、同期入社の八木アナの名前を口にする移り気なさんまに、がっかりしたのだとか。

番組では、2018年10月に元貴乃花親方と離婚した河野に対し、さんまが「俺のテレビ見て、俺を好きになったんじゃない? もしかして、離婚の原因は俺かー、やっぱなー」と、うぬぼれてみせる場面も。さんまのこの発言に対する河野のリアクションは?

他にも今回は、乃木坂46の同期だった生駒里奈と番組アシスタントを務める市來玲奈アナの卒業後初共演や、和田アキ子のものまねでブレイクし、2018年10月に結婚したピン芸人・Mr.シャチホコへの浮気ドッキリなども登場する。

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ