劇団ひとり、中居正広の謎こだわり暴露「キスマイとかもいるし…」


お笑いタレントの劇団ひとりが、8日に放送される日本テレビ系バラエティ番組『ザ!世界仰天ニュース 今年も笑いあり涙あり 有名事件の真実 新春4時間スペシャル』(19:00~22:54)に出演し、中居正広から受けた仕打ちを暴露する。

中居とレギュラー番組で共演している劇団は、中居の自宅で行われたバーベキュー大会でのエピソードを紹介。午後2時集合のため、5分前には招かれたスタッフや共演者も集まって中居に連絡したが、なんと「約束は2時だから」と入れてもらえなかったと明かす。

頑なに時間厳守にこだわる中居に、劇団は「キスマイとかもいるし、周りの目も気になるから早く入りたいんですよ! たった5分、大人が道端で待ってるんですよ…(笑)」と主張すると、中居は手を叩いて爆笑。また、当日に中居が用意していたある料理の美味しさを語るほか、後片付けの時になぜか窓ふきを手伝うハメになったエピソードに大爆笑が巻き起こる。

この日の放送には、月9ドラマへの立て続けの出演でブレイクを果たした俳優・小手伸也が初登場。現在もバイトをしているという小手の年齢が45歳だと知った中居は、その風格から、自分の1歳年下なのが信じられないと大騒ぎになる。

そんな小手は、5~6年前に「ザキヤマさん(山崎弘也)の影武者という仕事をしたことがあって」と驚きの仕事内容を告白。中居は、山崎のギャグ「くるー!!」をリクエストするほか、で出川哲朗&小手の仲直りのキスをムチャぶりし、スタジオが騒然となる。

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ