《おもちゃ収納》を見直そう☆親子で使いやすいノーストレスな収納アイディア14選!

folk

2019/1/6 13:30


子どもにとっておもちゃを出すというのはとてもワクワクするもの。

でも、お片付けになるとなかなかテンションが上がらないという子も多いかと思います。

気づけばお部屋がおもちゃでぐちゃぐちゃなんて、気も滅入ってしまいますよね。

そこで今回は、片付けやすい&お片付けモチベーションが上がりそうな《おもちゃ収納》をご紹介します♪

おもちゃ収納のコツをつかんでママも子どももニッコリ!

小さな子のおもちゃ収納はざっくりが◎


小さな子のおもちゃ収納はざっくりが◎

instagram(@mayumichan12)

1歳前後のお子さんのおもちゃ収納は、極簡単にするのがポイント。

まだ分別をしたりきちんとしまったりというのは難しいので、大きめのカゴや布製ボックスを用意してそこに入れるだけの収納をおすすめします。

こちらのように、インテリアにも馴染みやすいナチュラルカラーのものなら、リビングなどにもさり気なく置いておけますね。

お人形さんにはベッドを


お人形さんにはベッドを

instagram(@hiromarinn)

年齢性別を問わずお人形好きの子は多いもの。

特にお気に入りのお人形の収納場所には、ベッドをチョイスしてみてはいかがでしょうか♪

「遊び終わったらお人形さんは寝かせてあげてね」というと、スムーズにお片付けができそうですね。

たくさんある場合はハンモックが◎


たくさんある場合はハンモックが◎

instagram(@grace20120616)

ぬいぐるみや人形を持っているという子には、ハンモック収納がおすすめです。

突っ張り棒を使って取り付けることもできるので賃貸さんでも安心。

ゆらゆら揺れる姿は、大人にも癒しをくれそうですね♪

トミカは車庫風に収納


トミカは車庫風に収納

instagram(@s.k.m.f)

車好きさんのお家ならたくさんあるであろうトミカは、車庫のように並べて収納するのがおすすめ。

トミカ同士がこすれ合わないので傷もつきづらく、綺麗な状態を長くキープできます♪

こちらは、セリアのケースを使って収納している実例です。

ちょうどトミカが9個入るのだそうですよ♪

プラレールのレールは種類ごとに分けて


プラレールのレールは種類ごとに分けて

instagram(@ks._.myhome)

IKEAのボックスを使って、プラレールのレールや情景部品を収納しています。

レールも種類ごとに小分け収納をすると、組み立て時もスムーズですね。

チャックを閉めるとすっきりとまとめておけますよ。

車両は並べるのが◎


車両は並べるのが◎

https://diyrepi.com/

お気に入りの電車の車両は、しまい込まずに飾っておきたいもの。

子ども心をくすぐるこちらは、100円ショップの板やすのこを使った手作りのディスプレイ棚です。

「電車を車庫に戻してくださ~い」と声掛けすると、喜んでお片付けしてくれそうですね♪

ブロックは色別に収納


ブロックは色別に収納

instagram(@mari_ppe____)

さまざまな作品が作れるレゴは、色別に収納するとお目当てのパーツがすぐに手に取れます。

引き出しは仕切りを自由に動かせるものをチョイスすると、量に合わせて調節できるので便利ですよ。

おままごとアイテムはお店屋さん風に


おままごとアイテムはお店屋さん風に

instagram(@elie.snowdiva)

おままごと用の食べ物のおもちゃは、お店屋さん風の棚を作ると喜んでお片付けしてくれます♪

そのままお店屋さんごっこも始められる素敵なアイディアですね。

思わず大人も遊びたくなってしまうかもしれません♡

シルバニアは片づける場所を明確に


シルバニアは片づける場所を明確に

instagram(@nabeka2016)

細かいパーツの多いシルバニアファミリーは、小分けができるトレー収納がおすすめです。

トレーの底には入れるものの写真を貼っておくと、お片付けがスムーズですね。

写真はパッケージのものを切り取ると楽ちんですよ。

女の子ならテンションアップ間違いなしのミニクローゼット


女の子ならテンションアップ間違いなしのミニクローゼット

instagram(@elie.snowdiva)

リカちゃんやジェニーちゃん、バービーなどの着せ替え人形のお洋服は、ミニクローゼットを作って収納すると子どものテンションもぐんとアップします。

こちらは、ほとんどセリアの商品で手作りしたのだそうです。

空き箱を使って作るのもおすすめですよ♪

パズルは100均のケースが◎


パズルは100均のケースが◎

instagram(@___yoko.rty)

バラバラになりやすい子ども用のパズルは、100円ショップのB4サイズのファスナーケースがおすすめです。

半透明なものを選べば、お目当てのものもすぐに手に取れます。

こちらのインスタグラマーさんは、ダイソーのビニールネットケースを愛用しているそうです。

かるたは読み札と取り札を分けて


かるたは読み札と取り札を分けて

instagram(@kayo.home00)

混じってしまうとより分けが面倒になるかるたの読み札と取り札は、最初から分けておくと遊びがスムーズに始められますね。

かるたの種類ごとにケースの色を変えると、分かりやすくなり便利ですよ。

箱よりも出し入れしやすく省スペースなのも嬉しいポイントです♪

ボックスにはラベルがあると◎


ボックスにはラベルがあると◎

instagram(@ya2yo8i)

統一感のある収納をしたいなら、ボックスを使うのがおすすめです。

子どもでも分かりやすいラベリングをすれば、スムーズに出し入れができますね♪

モノトーンのイラストならインテリア性も抜群です。

ゲーム類は一目見て分かる収納に


ゲーム類は一目見て分かる収納に

instagram(@neppe___ks)

テレビボードにゲームを収納している実例です。

細かいゲームのソフト類も、仕切り付きの引き出しに入れると無くすこともなくなりそうです。

こちらは、無印良品のポリプロピレン小物収納ボックスを使っています。

まとめ


いかがでしたか?

さまざまな《おもちゃ収納》のアイディアをご紹介しました!

是非、ご紹介した実例を参考にしてみてくださいね。

お子さんと一緒にこのページを見ながら、収納方法について考えてみるのもおすすめです♪

当記事はfolkの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ