正月太りで苦労した女子の体験談「仕事始めに制服入らず絶望的に…」

fumumu

2019/1/6 11:00


正月にはおせちや雑煮など、おいしい食べ物に囲まれて過ごす人も多いでしょう。また親戚などが集まれば、さらに豪華な料理が食卓に並びますよね。

そんな中、久しぶりに体重計に乗ってみると、数字に驚く人も少なくないようです。

■半数近くが「冬は太りやすい」


fumumu編集部では全国20~60代の男女1,664名を対象に、冬は太りやすい気がするか、調査を実施しました。

正月は太りやすいグラフ

「太りやすい気がする」と答えた人は、全体で49.2%と高い割合になったのです。

性別・年代別では、すべての年代で男性よりも女性の割合が多くなっています。

正月は太りやすい性別・年代別グラフ

fumumu取材班は女性達に、正月太りにまつわるエピソードを聞きました。

(1)正月明けに会った瞬間「太った?」


「彼氏は地方出身なので、年末年始は帰省していました。彼氏がいない間の私は家でおいしいものを食べて寝るような、正月らしい毎日を過ごしていたら…。

体重は毎日測っていたので、太った自覚がありました。しかし『見た目には、わからないだろう』と油断して、彼氏と会うことになったのです。

久しぶりに会った彼氏は顔を見た瞬間に、『太った?』とはっきり言ってきて…。久しぶりに会うと、やっぱりわかるみたいですね」(20代・女性)

(2)会社の制服がパツパツに


「仕事納めまで、余裕で着れていた会社の制服。しかしお正月に実家に帰り、両親の『遠慮するな』攻撃をしっかり受け止めたせいで…。短期間で、一気に太ってしまいました。

仕事始めに更衣室で制服を着ると、スカートのウエストがきつくて…。座った瞬間にホックが取れるんじゃないかってくらいパツパツなのが、本当に恥ずかしいです」(20代・女性)

(3)あんなに食べていたのに急にダイエット


「私もお正月におせちやお餅を食べ過ぎたために、体重が増えてしまいました。今まで散々食べていたくせに、現実を見ると急に焦りだすのがいつもの悪い癖。

ダイエットすることを母に伝えると、『そんな意味のないことするより、お正月にもそれなりにセーブすればよかったのに』って…。料理を出してきたのも、母なんですけどね」(20代・女性)

『来年は食べすぎない』と誓いながらも、また同じような正月を過ごしてしまうのでしょう。

・合わせて読みたい→信じられない内容に家族もドン引き…貰いたくなかった「ありえない年賀状」

(文/fumumu編集部・ニャック)

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo」
調査期間:2018年12月14日~2018年12月17日
対象:全国20代~60代の男女1,664名(有効回答数)

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ