結婚まだ? 親や親戚に聞かれたときに出た「神返答パターン」5つ




帰省や家族、親戚で集まる機会があると「結婚は?」の質問が飛び出すことも……! そんなとき“うまく答える術”があればいいのに~と思いませんか? 帰省で「結婚まだ?」と聞かれたときにどんなふうに答えれば逃れられるのか。
今回は実際に女性たちがうまくかわした「神返答パターン」をご紹介します!

「結婚まだ?」への神返答パターン

1. 「候補が多くて一人に決められない」



結婚まだなの? と聞かれたときに「嘘っぽくモテていることをネタにして笑いをとった」という声もありました! 実際はそうじゃないけど「候補が多すぎてね~悩んでいるの」と冗談っぽく言って笑いをとって流してしまうのもアリです。

「私と結婚したい人ってたくさんいるからさ~と冗談っぽく言って、笑いをとって逃げた! ネタにしちゃうと明るい雰囲気のまま流せるからオススメ」(32歳・アパレル関連)

▽ ガチで返答されるより、冗談めかしてしまえば「面白いね~」と周りも明るくなってお得!?

2. 「正式に決まったら報告します!」

実は彼氏もいないけど「まだ正式じゃないから、決まったら報告します!」と言ったら「そうなの?」と前向きに納得してくれたという声も! いい人はいるけど、正式に決まるまではちょっとね……とあやふやにしてしまう作戦ですね。

「完全にフリーですが『まだ正式に決まってないから、追って報告します』と言ったら『あら、楽しみねぇ』って感じで親戚一同納得してくれた(笑)! 楽しみにしていてね~と言ってお茶を濁す」(31歳・IT関連)

▽ いい話はあるけどね……と期待させてあいまいにすると「場の空気も暗くならない」ですよね。

3. 「○○ちゃんも○○ちゃんもまだだよ」

両親も知っている友達の名前を挙げて、「AちゃんもYちゃんもまだだよ」と言ったら「あら、そうなの?」と黙ったという声も。周りと同じ環境だよと教えることで、「とりあえず安心させる」こともできるようです!

「『幼馴染のAちゃんもTちゃんもまだだよ?』と言ったら、『そう? 最近はそういうものなのかな』って感じで黙らせられますよ(笑)。周りと同じだよってわかると、とりあえず安心するみたい」(28歳・メーカー勤務)

▽ 周囲の人たちも一緒だよと伝えると、そういうものかしらね……? と不思議な説得力があるものです。

4. 「今は仕事に夢中だから考えられない」



仕事でのリア充ぶりを話して「今は結婚や恋愛のことは考えられないな~」と言えば、「そうね、そんなに仕事が忙しいならね」と納得させられたという声もありました! 本当は相手がいなくても、仕事を理由にすると「頑張ってね!」になります。

「どんなに仕事が忙しいかを話して、今はまだ無理だな~と。そうなると『それじゃ大変ね、頑張ってね!』とむしろ好意的に応援してくれますよ」(30歳・マスコミ関連)

▽ 実際より「話を盛って忙しさをアピール」するのが賢い返答パターンといえそうです。

5. 「私なんてもう無理だもん!」

私には結婚はもう無理だよ……とあえて「ネガティブ発言」でいじけると、「そんなことないわよ、十分可愛いわよ!」と励まされて、話を流せたという例も! 怒らずにむしろいじけてみせると「こんなこと聞いちゃ悪かったな」になるはず!

「関係ないでしょ! と怒りたいところですが、あえて『もう無理。結婚なんて夢のまた夢』と思いっきりいじけてみせたら、『そんなことないよ!』と励まされて、そのまま話を流していけました」(33歳・美容師)

▽ いじけられたら「あら、地雷ふんじゃった!」と焦ってしまいますよね! あえてネガティブ発言で話をごまかすこともできるとは!

まとめ

みんなで集まったときに「結婚は? まだなの?」と聞かれる。帰省あるあるですが、こんな返答で対応すると「ごまかせた」「うまく話題を変えられた」という女性たちの声がありました! もし聞かれたときには、こんな答え方で攻撃をかわしてみてはいかがでしょうか?

当記事は女子力アップCafe Googirlの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ