ヘイリー・スタインフェルド、元彼ナイル・ホーランを批判か?

先月、破局したことが伝えられた「ワン・ダイレクション」のナイル・ホーラン(25)と女優ヘイリー・スタインフェルド(22)。このほどヘイリーが「もうナルシストとは付き合わない」とSNSに投稿したことで、暗にナイルを批判したとファンの怒りを買っている。

ナイル・ホーランとヘイリー・スタインフェルドは昨年2月に熱愛を噂され、8月には仲良く歩きながらキスをしている瞬間を撮られたことで、交際が決定づけられていた。しかし先月に2人は数か月前に破局していたと伝えられ、人気ヤングカップルの恋は終わってしまっていた。

関係者はその際、「ヘイリーにはやるべきことが他に沢山あるのです。新しい映画のための国内外でのプレスツアーの準備など、とにかく仕事がとても忙しいのです」「(仕事が忙しくなることによってナイルと)長い間、離れてしまうと気づいたんです」「彼らはなんとか関係を維持しようと頑張っていました」「ただ間違いなく、“若い恋”でしたね」と証言し、多忙が原因の破局だったと強調している。

しかしヘイリー・スタインフェルドは現地時間2日、インスタグラムのストーリーにある投稿をしたことでナイル・ホーランとの破局理由の詮索が蒸し返されてしまった。それはヘイリーがソングライターのジュリア・マイケルズの「新年の抱負:ナルシストとはもう付き合わない」という投稿を自分のストーリーに再投稿し、「神のご加護がありますように、ジュリア・マイケルズ。どんどん言って」と言葉を加えたからである。さらにヘイリーは、「ナルシストは人を操る達人」「彼らはパートナーの関心は全て自分に向くものと信じているから、自分への注目が逸れると自分勝手だと決めつける」という意味深な言葉も添えていた。

これらの投稿により、ヘイリー・スタインフェルドは「ワン・ダイレクション」の一部ファンを怒らせてしまうことに。ファンはヘイリーが公にナイル・ホーランのことを「ナルシスト」だと批判したと考えているようだ。

なおヘイリー本人は、ツイッターで「隠れたメッセージなんてないのよ、愛する子たち。ただ興味深いものを投稿したかっただけよ。みんなも共感できると思うわ。愛だけしかないのよ」と説明している。

(TechinsightJapan編集部 朝倉リリー)

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ