まだペットボトル?おしゃれなマイボトル、持ち歩きたい6選

女子SPA!

2019/1/5 15:45



ここ数年のエコブームでマイボトルを持ち歩くことはもはや季節問わず定番となり、冬には常に温かい飲み物をバッグに忍ばせている女性が急増中。その中身はホットのお茶だけにとどまらず、生姜湯やコーヒー、紅茶などバラエティ豊かです。

その流れに乗って、売り場には各メーカーのさまざまなデザインや容量のステンレスボトルがズラリと並んでいます。しかし頻繁に購入するものではないので、いざ買おうと思ってもそれぞれの違いやどんなデザインが流行っているのかがわからないもの。

そこで今回は3つのタイプ別に、おすすめのステンレスボトル6選をご紹介します。

◆1.とにかく「軽さ」を追求したいなら…

タイガー【ステンレスミニボトル MMX-A021】200ml 2,894円/300ml 2,454円 ※Amazon参考価格

女性らしいロマンスカラーが目を引くこのボトルは、ワンプッシュでふたを開けることができるため片手での操作が可能。ふたを閉めれば自動でロックがかかるのでいざという時にも安心です。ステンレスの2重構造で高い保冷・保温効果を実現。

そして最大の魅力は0.2Lで約120g、0.3Lでも約150gという驚くほどの軽さ! スマホと同じくらいの重量なので、飲み終わってしまっても空になったボトルを持ち歩くことに全くストレスを感じません。

ニトリ【超軽量ステンレスボトル】340ml 999円/480ml 1,290円

シンプルなデザインとパステルカラーがかわいいニトリのステンレスボトル。容量は0.34L(170g)と0.48L(200g)の2種類で、0.34Lが約170g、0.48Lが約200gととても軽量。氷ストッパー付きで飲みやすさにもこだわった設計。価格も1,000円前後とリーズナブルなので、毎日使うことを考えるとコスパも抜群です。

◆2.「デザイン性」を重視したいなら…

キントー【トラベルタンブラー】350ml 2,808円

SNS映えする洗練されたカラー&デザインが人気のトラベルタンブラーは、もちろん見た目だけでなく使い心地もとことん追求。ボトル本体はステンレスの二重構造になっていて対流による放熱を防止。保温保冷効果が高く、ドリンク本来の風味を長時間楽しむことができます。さびにくく耐久性に優れたステンレスを採用。パウダーコーティング仕上げの本体は傷がつきにくいのも嬉しい。

モッシュ【mosh!ボトル 木目ブラウン】350ml 1,522円※amazon参考価格

牛乳瓶をモチーフにした、懐かしさを感じるのに新しいデザインのmosh!ボトル。こんなに可愛い見た目なのに保温効力は6時間で70度以上、保冷効力は同じく6時間で11度以下と、機能的にも申し分なし。

注目を浴びること間違いなしの珍しい木目調の他にも、男女問わず使えるスタイリッシュなカラーからキュートなパステルカラーまで種類豊富に揃っています。

◆3.パーツが少なくて「洗いやすい」ものを選ぶなら

タイガー【ステンレスミニボトル MMP-J】0.2L 1,481円/0.3L 1,675円※Amazon参考価格

日々マイボトルを持ち歩くとなると当然毎日のお手入れは必須。しかしパーツが多いと全てを分解して洗うのも一苦労…。なるべくなら洗いやすい構造のほうが助かりますよね。そんな人にはパーツが本体とフタとパッキン1つだけという、タイガーのシンプルなスクリュータイプがおすすめ!

お手入れが簡単なだけでなく、使い心地に惚れ込む人も多いこのマグボトル。まるでマグカップのようななめらかな口当たりで飲み心地抜群。ボトル内部はスーパークリーンプラス加工を施していて汚れやニオイがつきにくくなっています。スポーツドリンクの使用もOK。

サーモス【真空断熱ケータイマグ JNW-350】0.35L 2,680円

こちらもパーツは本体・フタ・飲み口リングだけというシンプル構造なので、疲れていて洗い物が面倒な夜でもササッと短時間でお手入れを完了することができます。

柔らかいシリコーン製の飲み口で、口当たりの良さも◎。カラーはパールホワイト・ストロベリーレッド・シェルピンク・マットブラックの4種類。

◇ ◇ ◇ ◇ ◇

冬でも小まめに水分補給をすることは大切で、冷え対策だけでなく風邪予防にも繋がるそう。

ライフスタイルにもよりますが、この時期なら0.2L~0.35Lほどの容量のボトルがおすすめ。コンパクトなのでかさばらず、小さなバッグにも入ります。

みなさんもお気に入りのマイボトルを見付けてみてくださいね!

※記事内の価格はすべて税込です。

―鈴木美奈子のビューティ&家事コツ―

<文/鈴木美奈子>

【鈴木美奈子】

雑誌の読者モデルから2児のママに。現在はライターとして、コスメ・美容、家事コツなどの記事を執筆。

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ