長男の言葉に「えっ?何で?」 家事をしていた父親が驚いた『ひと言』

grape

2018/12/30 11:21


※写真はイメージ
弁護士の大渕愛子さんと結婚した俳優の金山一彦さんが、2018年12月29日にブログを更新。

子どもからいわれた『嬉しい言葉』を明かしました。

父親の背中を見て育つ長男

2015年3月に長男が誕生した、金山さん。

同じ時期に俳優としての仕事を減らしたため「引退か」と報道されたのですが、金山さんは自身のブログで次のようにつづりました。

子供を育てるのは親の務め。

愛子さんは、弁護士ですし依頼人の方々は人生が掛かってる。

それなのに「育児休暇中です」なんて言える訳が無い。

愛子さんを信頼して依頼されてる訳ですから。

それなら「僕が」と思い「育児休暇」を取る事を決めました。
金山一彦オフィシャルブログ ーより引用その後、次男と長女が誕生し、3人の子どもの父親となった金山さん。

2018年には数本のドラマに出演していますが、家ではいまでも育児を主体的に行っているようです。

料理をする金山一彦

金山さんが、3人の子どもたちと一緒に留守番をすることになった時のこと。

お昼寝の時間に、長男だけ起きて「お腹が空いた」と金山さんにいってきたそうです。

金山さんは長男のために雑炊を作ってあげようと思い、キッチンに立ちました。

すると、「お父さんの近くで見ていたい」と長男がいうので、金山さんは自分のそばにイスを用意して座らせてあげました。

おとなしく料理中の金山さんを見ていた長男。

突然、しみじみとした口調で…。

「お父さん、カッコいいなぁ~」

長男の言葉に、金山さんは笑ってしまったそうです。

「えっ❓何で❓」って言うと「格好いいから」って言うので又笑ってしまいました。

子供に言われると何だか嬉しいものですね。
金山一彦オフィシャルブログ ーより引用作っていたのは雑炊で、特別派手な調理をしていたわけではありません。

それでも、長男は自分のために料理をしている金山さんから、何か大切なものを感じ取ったのでしょう。

「家族のため」を第一にしている金山さんの背中を見て育つ長男。

金山さんと同じように、家族想いで素敵な大人に成長すること間違いなしです!


[文・構成/grape編集部]

当記事はgrapeの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ