【ネタばれ/まとめ】2018年シリーズを降板したキャスト<1>

海外ドラマNAVI

2018/12/29 16:00

(※本記事は『ハウス・オブ・カード 野望の階段』『ウォーキング・デッド』『ウエストワールド』の超ネタばれを含みますのでご注意ください)

海外ドラマは、シリーズが長く続けば続くほど、それだけ同じキャストで続けることは難しくなってくる。そこには、役者本人の事情であったり、時には物語を大きく展開させるためなど、様々な理由がある。米The Hollywood Reporterがまとめた2018年に人気TVシリーズからの降板を決めたキャストたちを一挙ご紹介。

【関連記事】【まとめ】主役が去った後も続いた海外ドラマ10選

『ハウス・オブ・カード 野望の階段』ケヴィン・スペイシー(フランシス・"フランク"・アンダーウッド役)


ドラマの世界ならばフランク・アンダーウッドもスキャンダルを乗り越える方法があったかもしれないが、セクハラの告発を受け、Netflixは主演&製作総指揮を務めてきたケヴィンとの関係を断つことを発表。その後、同作はロビン・ライト演じるクレア・アンダーウッドに焦点を当てる形でシーズン6を製作し、同シーズンをもって幕を降ろすこととなった。ケヴィンのフランクは亡くなったという展開でシリーズから退場している。

『ハウス・オブ・カード 野望の階段』の見どころなど詳細はこちらの海外ドラマNAVI作品データベースから。

『ウォーキング・デッド』アンドリュー・リンカーン(リック・グライムズ役)、ローレン・コーハン(マギー・グリーン役)、トム・ペイン(ジーザス役)


原作コミックとは異なり、カール(チャンドラー・リッグス)が亡くなるという衝撃的な展開を描いて以降、大きな転換期に突入している『ウォーキング・デッド』。"カールロス"に追い打ちをかけるように、今度は9シーズンを牽引してきたアンドリューが降板することが発表された。幸いなことに、アンドリューは今後製作される映画版に出演することを認めており、今後もリックの姿を拝むことはできるようだ。

ローレンはギャラの交渉で米AMCとの交渉がうまくいっていないという旨の報道がされていたが、その後、ABCの新作ドラマ『Whiskey Cavalier(原題)』で主演を務めることが決まり、『ウォーキング・デッド』の降板が正式に決まった。マギーの再登場の可能性は、現段階では定かではない。また、先日放送されたエピソードで、トム演じるジーザスの衝撃的な展開により、物語に再び大きな変化がもたらされた。

『ウォーキング・デッド』の見どころなど詳細はこちらの海外ドラマNAVI作品データベースから。

『リーサル・ウェポン』クレイン・クロフォード(マーティン・リッグス役)


人気アクション映画のリブートとなるドラマ版で主役コンビの一人であるマーティンを演じていたクレインだが、撮影現場での態度が問題視され、解雇された。伝えられた情報によれば、クレインは自身が監督を務めたエピソードの撮影中にもう一人の主人公ロジャー・マータフ役のデイモン・ウェイアンズと衝突したり、あるシーンでは共演者にりゅう散弾の破片が当たってしまい怪我をさせてしまうことなどがあったという。これらの経緯を踏まえ、シリーズの更新を望んだ米FOXは、ショーン・ウィリアム・スコットを新たな相棒役として迎えるに至った。

『リーサル・ウェポン』の見どころなど詳細はこちらの海外ドラマNAVI作品データベースから。

『ウエストワールド』テッサ・トンプソン(シャーロット・ヘイル役)、ジェームズ・マースデン(テディ・フラッド役)


「人工知能(AI)vs人間」が描かれ、登場人物が次々と去っていく米HBOのSF超大作。シーズン2でテッサ演じるシャーロットが殺され、シーズンファイナルでは、ドロレス(エヴァン・レイチェル・ウッド)が今後シャーロットになりすますつもりであることが明らかに。また、ジェームズ演じるテディは、元の自分を取り戻し、ドロレスの冷酷な行動や自身のプログラムを受け入れることができずに、自ら命を絶つことを選んだ。

『ウエストワールド』の見どころなど詳細はこちらの海外ドラマNAVI作品データベースから。

『NCIS ~ネイビー犯罪捜査班』ポーリー・ペレット(アビー・シュート役)


昨年10月、15年もの間ファンに愛され続けたアビー役のポーリーが、降板することを発表した。アビーにとってのファイナルエピソードが放送された1週間後にポーリーは、いじめの被害に遭い降板を決意したことを明らかに。彼女の主張に対し、放送局の米CBSは以下のように声明を発表している。「ポーリーから職場での懸念について相談を受けました。私たちはこの問題を真剣に受け止め、彼女と一緒に解決策を考えました。私たちは、全ての番組で安全な職場環境を提供することを約束します」

『NCIS』の見どころなど詳細はこちらの海外ドラマNAVI作品データベースから。

(翻訳/Ai Ono)

(海外ドラマNAVI)

Photo:
『ウォーキング・デッド』(c)Jackson Lee/DavisAMC
『NCIS ~ネイビー犯罪捜査班』TM & (c) 2018 CBS Studios Inc. CBS and related logos are trademarks of CBS Broadcasting Inc. All Rights Reserved.

当記事は海外ドラマNAVIの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ