2018年のダッフィー&フレンズの大活躍をランキングで振り返り!

ウレぴあ総研

2018/12/28 15:00

2018年も残すところあとわずか! 東京ディズニーリゾートは開園から35周年を迎え、特別なイベントが盛りだくさんの1年でした。

もちろん、ダッフィー&フレンズも大活躍!

2018年の心に残った出来事をランキング形式で振り返ります。

そして、今年もダッフィー&フレンズの頑張りに「ありがと~!!」と言いたいです。

■2018年のダッフィー&フレンズは!?

皆さんそうだと思いますが、ダッフィー&フレンズファンになると、1年があっという間に過ぎていきますよね。

イベントは、一般の世の中より大抵1か月は早く始まるし、グッズ発売もたくさんあるし!

2018年も私たちファンは、ダッフィー&フレンズから、素敵なプレゼントをい~っぱい受け取りました。

わくわく、ドキドキ、楽しいひととき、心がほっこりする癒し、幸せな気持ち……。

ダッフィーたちにとっても、楽しい1年だったらいいな~と思いながら、2018年を振り返ってみました。

1月1日~5日 ニューイヤーズ・グリーティング(また出演なし)

~3月19日 ステップ・トゥ・シャイン

1月11日~3月19日 ダッフィーのハートウォーミングデイズ

3月27日~6月6日 ファッショナブル・イースター(ステラ・ルー初参加)

4月15日~ ハピエストセレブレーション・オン・ザ・シー(夢を語る)

6月7日~7月7日 七夕グリーティング(新バージ、配置換え)

8月23日~11月1日 オータムスリープオーバー(ハロウィーン参加なし)

11月8日~12月25日 イッツ・クリスマスタイム!

この他に、グッズ発売なども、たくさんありました。

2018年ダッフィー&フレンズの活躍、心に残った出来事ベスト5を考えてみたので、発表したいと思います!

皆さんは、どうだったかな!?

■第5位 全くの想定外! 「ダッフィーとシェリーメイに会える特別なグリーティング付き! バケーションパッケージ発売」

東京ディズニーリゾート35周年を記念して、10月25日にファン待望の初の「ダッフィーとシェリーメイのペアグリーティング」が付いたバケーションパッケージが発売されました。(実施日は、2019年1月11日~3月25日)

35周年を記念した特別なコスチュームを着たダッフィーとシェリーメイが一緒にゲストをお迎えしてくれる、夢のようなプラン!

全く予想もしていなかったので、発表された時は、心臓が止まるかと思う程ビックリ!! (お値段見て2度ビックリ!!)

もし売れ残ったりしたら、ファンとして2回は行かなきゃ! などと心配したのも束の間、販売開始の約3時間後には、予約完売!

実は過去に(2017年10月)ダッフィーとシェリーメイのペアグリーティングが実施されたことがあります。

この時は、ダッフィー公式Twitterキャンペーン「いっしょに撮ると、いいことありそう。」の当選者へのプレゼントでした。

運よく当選しましたが、舞い上がってしまい、ほぼお話しできず……。

でも、目の前で、可愛い2人を一緒に見ることができて、本当に感激、感動しました。

きっと、この時から「キャンペーンや抽選じゃなく、ファン皆、2人に会いたいんです!」という要望も多く、今回の発売につながったのでは!? と思います。

今回、予約が取れなかったファンの方も多くいらっしゃると思うので、次回はより多くのファンの方が体験できるように、ぜひまたペアグリーティングを実現して欲しいです!

2020年のダッフィー15周年、シェリーメイの10周年というダブル・アニバーサリーに、ミラコスタの宴会場で2人のお祝いパーティーとかあったらな~! なんて、夢が膨らみます。

■第4位 こう来たか! TDR35周年を記念した「受注販売」と「実写グッズ」

■35周年記念のダッフィーグッズ受注販売

東京ディズニーリゾート35周年を記念して、「ダッフィーインテリアシリーズ」が2018年7月10日~9月18日の期間限定で受注販売されました。

ダッフィーのお顔がついたビーズクッション、テーブル、マット、全部お買い上げしたくなるほどの可愛さ!

お財布とにらめっこした方も多かったのでは?(インテリアシリーズの総額は66000円でした)

東京ディズニーシー園内では、展示ルームまで登場し、連日多くのゲストで賑わいました。

また、家具に続き、9月4日~11月12日の期間には、「ダッフィーのジクレー版画」も販売されました。

こちらもなかなかのお値段(35000円)。

次回があるなら、ジェラトーニの絵の展覧会& 受注販売がいいな~。

インテリアシリーズは、2019年の1月の下旬から、版画は2月下旬から順次発送なので、楽しみにされている方も多いのでは?

私は、結局最後まで悩みに悩んで、「えいやっ!」と思い切って全部購入したものの、家具の置き場所がないかも……。

■長年の夢が実現! 35周年記念ダッフィー&フレンズの実写グッズ

2018年7月2日から、「Duffy’s Friendship Journey」(ダッフィーのフレンドシップ・ジャーニー)シリーズが、東京ディズニーシーで発売開始。

ミッキーマウスたちの実写がうらやましくて、ずっと待っていたダッフィー&フレンズの実写グッズ!

「ついにキタ~~!! 」もう嬉し過ぎて大興奮でした!!

実写グッズに使われたダッフィーたちの写真の可愛かったこと!!

今でも仕事帰りなどで、疲れた時、電車の中でパスケースを取り出して、ダッフィーたちのお顔を見ています。

パラッツォ・カナルを案内してるジェラトーニと、一生懸命聞いているダッフィーとシェリーメイ。

ドックサイドステージの上で、ステラ・ルーからバレエを習って、綺麗なポーズのシェリーメイ、それを見ているボーイズ。

(いつも同じお顔のはずなのに)これだけの表情の違いを体全部で表してくれているって素晴らしすぎませんか!?

トートバッグのデザインで、キャリーと、スーツケースを出してほしかったです~!

株式会社オリエンタルランドの商品企画開発ご担当者様、「ダッフィー&フレンズ実写グッズの第2弾」として、キャリーのご検討よろしくお願いします!!

■第3位 ハロウィーンに参加しなかった寂しさを吹っ飛ばす可愛さ! 「ダッフィーのオータムスリープオーバー」

2018年のハロウィーン時期のグリーティングは、35周年コスチュームのまま変わらず、ハロウィーン仕様のグッズもありませんでした。

でも、その代わりに、ダッフィー&フレンズがパジャマを着て初のお泊り会「ダッフィーのオータムスリープオーバー」のグッズが販売。

ダッフィー&フレンズの、おねむのお顔が可愛すぎて、衝撃を受けるほどでした!

マクダックス・デパートメントストアのショーウィンドウに飾られた、ダッフィー&フレンズのパジャマパーティーの様子が最高に可愛い! と大評判に。

ダッフィー&フレンズのぬいぐるみ用パジャマはもちろんのこと、大人用のパジャマも大好評で、イベント終了前に完売しました。

また、是非、大人用パジャマも発売して欲しいし、次回は、お目目をつぶった子たちのぬいぐるみも作って欲しいです!

■第2位 ファンにとって夢のような「ハピエストセレブレーション・オン・ザ・シー」

2018年は、東京ディズニーリゾート開園35周年のアニバーサリーイヤー。

35周年を記念して、 「東京ディズニーリゾート35周年 “Happiest Celebration!”」が、2018年4月15日から2019年3月25日まで開催されています。

東京ディズニーシーのメディテレーニアンハーバーでは、「ハピエストセレブレーション・オン・ザ・シー」が公演中。

ミッキーたちと一緒に、バージ(船)に乗ってゲストの皆さんにご挨拶するメンバーとして、ダッフィー&フレンズ全員が選ばれました!

また、ディズニーの仲間たちが月替わりで、それぞれの夢をメディテレーニアンハーバーの真ん中で語ります。

何と言っても、「ハーバーで、ダッフィー&フレンズの声を聞くことができた!!」 とにかく、これに尽きます。

(2019年3月25日まで公演がありますが、ステラ・ルーの夢も楽しみに待ってます!)

東京ディズニーリゾートのお祝いに、ダッフィー&フレンズは参加できるだけでも嬉しいのに、夢を語るメンバーにも入れて下さるなんて……!!

私にとっては、最高のハピエスト・サプライズでした。

そして、あの短い時間に、みんなで同じ可愛いポーズで登場したり、ゲストに一生懸命手を振ってくれたり、仲良しな様子など、毎回色々な表情を見ることができるのが魅力です。

ただ、遠すぎるのが、残念すぎます~!!

もっと近くで見たい~!

今後の水上グリーティングは、常に、停泊位置は、最低3か所で! もっと近く!!

そしてバージの移動は超低速でお願いします!!!

■第1位 ダッフィー&フレンズファンにとって近年まれにみる、最高のショー! 「ステップ・トゥ・シャイン」の終了

2017年の7月11日から2018年の3月19日まで、期間限定でドックサイドステージで公演された、ステラ・ルーの夢を応援する物語「ステップ・トゥ・シャイン」。

今でも初めて観た時の感動は忘れられません。

真夏の暑い日でした。

夢に向かって頑張ること、それを応援してあげる優しい気持ち、ショー内容の素晴らしさはもちろん、ゲストとのふれあいタイムまであるという理想のショー。

ステラ・ルーが最初、タップダンスがうまく踊れないところを見せる演出も凄く良かった! 「ダメだ……」

余りに感激して、つい、帰る時、後ろに並んでいらした社員さんに「こんな素敵で可愛いショーを待ってました! 本当に最高のショーを作って下さりありがとうございました!!」と最敬礼したのを思い出しました。

ステップロスになってまだ回復できていない人も(←私だけ!?)

未だにドックサイドステージの傍を通る時は、下を向いて見ないようにしています。(もちろん、「ハロー・ニューヨーク!」は観れない)

今も目を閉じると、あの子たちの可愛い声、ダンスが鮮やかによみがえって、本当に心から楽しかったと、ウルウルきます。

さすがに、今もまだ終わったことを信じたくないという時期は過ぎましたが、ぜひ、続編を作って欲しい!!

(でも、真夏はお休みさせてあげてね!)

ステラ・ルーのことを好きになった、大切なグリーティングショーでした。

■番外編&2019年への期待

■「イッツ・クリスマスタイム! 」ダッフィー&フレンズと抽選制について

2018年11月8日から12月25日まで東京ディズニーシーのメディテレーニアンハーバで公演された、日中のクリスマスショーに、ジェラトーニとステラ・ルーが初参加!

事前発表のイラストのせいで、ダッフィーとシェリーメイだけでも上陸と信じていましたが……。

4人全員バージ(船)上、しかも25分間のショーのうち、最後たった6分の登場でした。

この最高に楽しみだった新ショー、何といっても衝撃的だったのは、ステージが見える鑑賞場所は、全てのエリアが抽選制!

印象に残るという意味では、本当は第1位なのかもしれません。

あえて入れなかったのは、私を含め、抽選に毎回外れる、という悲しい想いをした人がいっぱいいたからです。

大好きなクリスマスを、「どんなに観えなくても楽しもうという気持ちが大事! 」と、自分を励まし、自分なりの楽しみ方で過ごすことになりました。

結果的に、ダッフィーたちがバージ上のままだったことに救われるとは……。

来年の再演では、色々な意味でのバージョンアップを期待します!!

今後も抽選制なら、せっかく便利なアプリ抽選を「当選確率は低いが、早い番号」、抽選所での抽選は「当選確率は高いが、後ろの番号」と決めれば、どっちに賭けるか分散されていいと思うのですが、ダメ!?

締切ギリギリの抽選所は、雰囲気が好きになれず、近寄りたくありません。

そして、抽選にはずれた人にも優しいショーに生まれ変わりますように。

(たとえば、ダッフィー&フレンズが、バケーションパッケージ席付近にいてくれるとか、とってもいいと思うな~。)

■素晴らしかったパリのダッフィー&フレンズカンファレンス! 日本での開催を熱望!!

2018年6月2日、ディズニーランド・パリでは、一夜限りのファンイベント「Disney FanDaze(ディズニー・ファンデイズ)Inaugural Party」が開かれました。

イベント限定で、ダッフィー&シェリーメイのペアグリーティングがあり、パリのダッフィーとシェリーメイもとっても優しくて、感動をもらいました!

また、ファンイベントの有料プログラム「ダッフィーカンファレンス」でディズニー・イマジニアのお話が本当に素晴らしかったです。

ダッフィー&フレンズの生みの親であるイマジニアたちならではの、ダッフィー&フレンズの誕生秘話を聴くことができて、本当に貴重な体験でした。

2018年は、ダッフィー&フレンズがまさかの海外展開!

香港ディズニーランドの犬の女の子「クッキー」、ハワイにあるアウラニ・ディズニー・リゾートの亀の男の子「オル」と、立て続けに新しいお友達が増えたことは驚きでした!

「ダッフィーカンファレンス」では、新しいお友だちについても、一足先に、ちょっとだけ紹介がありました。

講演内容は、過去の記事をご覧ください。

ぜひ日本でも、日本のダッフィー&フレンズファンのために、「ダッフィーカンファレンス」を開催してくれることを強く願います。

2019年の願いとして、まずは「ダッフィーたちにとって楽しい1年になること」が一番の希望です。

ダッフィーたちを支えてくださっているキャストさんにも、1年間の感謝とともに、「来年もダッフィーたちを宜しくお願いします!」と伝えたいです。

2019年もダッフィー&フレンズファンのみなさんが、ダッフィーたちとの素敵な時を過ごせますように!

当記事はウレぴあ総研の提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ