『3月のライオン』14巻、特装版のクオリティが高すぎる!在庫僅少!?書店へGO

シリーズでお届けしている「さきどり付録予報」。4つのチェック項目でホントに“買い”かどうか厳し~く見ていきます!

【今回紹介する付録はコチラ!】
白泉社
3月のライオン 14巻
定価:1,250円(税抜)
2019年2月号 12月21日(金)発売

《付録内容》
白ウサギちゃんおでかけエコバッグ付き特装版 14
https://www.hakusensha.co.jp/comicslist/53125/

黒ウサギちゃんおでかけエコバッグ付き特装版 14
https://www.hakusensha.co.jp/comicslist/53124/

(※2種類販売)

コミックスにエコバッグ!?ナニそれ知らない!

どんな付録なの?

『3月のライオン』は羽海野チカ先生の人気将棋コミック。調べてみたところ、どうやら『3月のライオン』は以前からバッグが付いた特装版が出ていた模様。
今回発売した14巻は羽海野チカ先生イラスト描きおろし&デザイン監修と、こだわりの詰まったバッグとのこと。

(公式サイトより一部引用)

スゴッ!ファスナー付き!折りたためる!気になる結果はコチラ!!

・使いやすさ→ GOOD!
・縫製→なかなか◎
・素材→GOOD!
・満足度→GOOD!

コミックスだけでも十分なのに、この付録、クオリティ高すぎる!折りたたんでもコンパクトなのもポイントアップの要因でした。

この価格でファスナー付きはすごい!内ポケットもある!

《使いやすさ》

サイズ詳細
(約):高さ38(持ち手含む場合 68)×幅40cm

付録のエコバッグのジャッジの分かれ目は入れ口の処理。こちらの付録はちゃんとジッパーが付いていて超親切設計。内側にもポケットがあって至れり尽くせりでした。

しかもさらに工夫が!これ折りたためるんです。
予想以上にコンパクトに。

折りたたんだ時のサイズ(約):高さ7.5(持ち手含む場合 68)×幅14×厚さ2cm

概ね良好!致命的なガタ付きナシ

《縫製》
縫製はまずまず。たまに少しだけガタ付きがありましたが、細部のみでした。

表と裏で違う印象なのがGOOD!2色とも捨てがたい

《素材》
表と裏で全く印象か異なるので持ち替えれば2WAYバッグとして使えます。プリントも綺麗かつ配色のセンスも抜群なのでオシャレに見えます。

どちらも可愛い!

サイドのタグにもこだわりが光ります!

コスパ最強!14巻をお買い求めの際はぜひ特装版を!

《満足度》
特装版の価格が1,250円(税抜)、コミックスの本体価格が 486円(税抜)なので実質このバッグだけのお値段は764円、とコスパで考えるなら最強すぎです。

バッグとコミックスともに最大限楽しめること間違いナシ!

*売り切れ警報→中!可愛いもの好きさんならぜひ!

12月21日発売とのことでしたが27日時点ではまだAmazon(白うさぎ黒うさぎ)で購入可能。『3月のライオン』ファンのみならず、可愛いもの好きさんはチェックしてみてください。

(めるも編集部)

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ