あなたは彼氏からプレゼントを貰う派?それとも夢女子的プレゼント交換派?

 

《限界夢女子のオタク生活 Vol.9》

 

夢女の世界からこんにちは、ゆぱんだです。

 

今年ももうすぐ終わり!今月はクリスマスを楽しんだ夢女の方も多いのでしょうか。

 

中には「クリスマスなんてなかった!仕事 or バイトだ!!!」という方も大勢いたと思いますが……。

 

夢女的に、クリスマスやバレンタイン、ホワイトデーなどはリア充レベルでリア充できるイベントだと勝手に思っているのですが、外せないプレゼント交換!

 

ちなみにわたくし、クリスマス前にプレゼントはいただいたので、夢女的に振り返ろうと思います。

 

ちょっと初の試みです。夢女に堪え性のない人は今すぐ逃げて!!!!!!!

 

10月某日、ヘアジュエリーショップに訪れる

 

 

そろそろプレゼントのネタ切れをしてきた彼氏(わかる)と、前回の夢女子貯金記事でも取り上げていたヘアジュエリーショップに行ってきました。

 

(そのヘアコームが主人公にプレゼントしていたものとほぼ同じだったのもあります)

 

 

ちなみに私、雨女なんですけども、このブランドのコンセプトが“「雨」の似合う大人の女性”らしいので、「そういうことですか!!!」と一人で勝手に盛り上がりながら納得(?)しています。(都合よく解釈しているともいう)

 

私が行ったショップはヘアジュエリーが多いのですが、リングなどのアクセサリーもおいてあり、デザインはシンプルだったり、少し独特な形をしていて、「ここにしかなさそう」というデザインなのも個人的に惹かれるポイントだったりします。

 

あとは三日月モチーフのデザインもあったりして。

 

この「三日月」、昔から星や月モチーフのものは好きだったんですが、私の好きなドラマCDの主題歌のタイトルに「三日月」が入っていたり、お相手の名前に「月が」入っていたりで、さらに好きなものになりました。

 

そしてこのお店でリングを購入するのですが、選んだリングはオーダーメイドなのでお渡しは12月とのこと。(それを狙って行ったのだが)

 

オーダーメイドだからもちろん値は張るだろうなと思ってたんですけどね!金額を聞いた彼氏、「俺は他に趣味がないからな」とクレジットカードを切っていきました。

 

……うん?公式の年齢は18歳だって?それから3年が経ったので突っ込んじゃダメです(小声)
そして前に書かせていただいた夢女カクテル同様、同い年というあれなので、ここは“if”の世界です、許して!!!(土下座)

 

 

ところで、あなたの彼氏はあなた(彼女)のリングサイズを把握していますか?

 

 

このリングサイズとか、少女漫画やTL漫画(ティーンズラブ)に出てくる“デキル男”は彼女のリングサイズをすでに把握しているんだろうなと思うし、そうでなくてもどうにかして測ってそう(紐とか使って)なんですが。

 

うちの彼氏!多分そこまでできないから!

 

というか、そういう細かいこととか気にしてなさそうだから!お店に行って「そういえばリングサイズ知らないんだった……」って気づくタイプだから!かわいい!!(※私の解釈です)

 

リングサイズ以外でもお祭りイベントとかでよくあるじゃないですか。

 

相手の男の子が彼女(主人公)に似合う簪とか買ってきて、「ちょっと後ろ向いてろよ」とか言いながらささっと付けちゃうやつとか!

 

浴衣が気崩れても「俺が直してやるよ」的なことをいっちゃう謎の女子力オバケ男子が多すぎ問題!!!!

 

まあTL漫画とかだとその後の流れに持って行きやすいからだろうけど!!!(半ギレ)

 

ちなみに私のお相手は、“プレゼントしたヘアコームを自分で付けてあげたかったけど、付け方がわからないから彼女がつけているのを見てるだけ”っていう、大変可愛らしい男子ですから!!!(それはフォローしているのか)

 

とまあ、そんな感じなんです。

 

ついでに私もあんまり指輪をしなかったり、買ってもフリーサイズの調整ができるリングなので「えっ、ごめん、ちょっとわからない」と返すしかないという。(残念すぎ)

 

プレゼントしてもらったリングが、左手の薬指ではなく人差し指の理由

 

 

ちなみにプレゼントの写真がこちら。

 

彼氏彼女ならやはり左手の薬指が鉄板ではありますが、あえて左手の人差し指を選んだとのこと。

 

左手・薬指の意味は改めて説明をせずともご存知の通り、結婚指輪などは左手薬指にしますよね。また、彼氏とのリングで薬指にする夢女の方も多いと思います。

 

他にも、愛情面でいえばピンキーリングも人気ですが、こちらは右手の場合は「自分の能力を引き出す」「幸せを逃さない」「相手への想い」、左手は「人との繋がり」「新たな出会い・恋人」などを呼び込むということで力があるそうです。

 

ということは、恋人が欲しいと思っている人は、左手の小指ということになるんでしょうかね。

 

しかし今回、プレゼントのリングは左手の人差し指でした。

 

この左手の人差し指の意味は「大胆」とか積極性を表すそうなのですが、恋愛面では「自分を見つめて欲しい」という意味も込められているそうです。

 

そして、その指に彼氏からのプレゼントということは………つまり、そういうことです!!!(とても気持ちの悪いことを言っているという自覚はある)

 

リングも付ける位置で色々と意味もあるので、薬指だけじゃなく、他の指にも意味合いを持たせるのもいいなぁと思います。

 

私は!!!幸せ!!!

 

ちなみに、夢女だけどさすがに直接お店に出向くのは……という方、とある友人は「彼氏が遠距離で~」という話をしながら購入するそうです。現実問題どうにでもできるので(これだから夢女はと言われるけど)がんばってください。

 

ちなみに彼氏へのプレゼントですが、欲しいものが特にない彼氏(趣味らしい趣味もない)ので普通にご飯を食べてケーキも食べました。美味しかったです。前にプレゼントしたお財布で満足してるらしいです。(ただの日記)

 

同じ夢女子なフォロワーさんと“あなたの彼氏からプレゼント預かってきたよ”なプレゼント交換

 

 

ちなみに私は前に一度、同じ夢女仲間のフォロワーさんと一時期話題になっていた、「あなたの彼氏からプレゼント預かってきたよ!」なプレゼント交換をしたことがあります。

 

現実的なところでは「プレゼント交換する?」「する!」という話をしたっきり、会う前までまったくその話に触れていなかったので、友人はまさか本当にプレゼント交換をするとは思っていなかったようで完全にサプライズプレゼントになりました。笑

 

むしろそれくらいの方がいい。

 

その後「私に内緒で(私の)彼氏と二人で出かけてたのは許さない♡」というやり取りもあったが……

 

今度はうちの彼氏に「私達もプレゼント買いに行くよ!!」というやり取りをしてました。うちの彼氏はとてもダルそうでした。

 

ちなみにこのプレゼント交換ですが、プレゼント交換をした時が一番楽しいかと思いきや、本領を発揮したのはその友人と再び遊んだ時だったりします。

 

遊んだ時にそのプレゼントを身に付けていたのですが、「それはもしや」「ホワイトデーに彼氏くんからもらった例のやつじゃん」というやり取りが楽しすぎたので、夢女はぜひやってみてください。

 

現実世界とリンクできる夢女子か、それとも相手の世界で生きている夢女子か

 

 

ちなみに私は前までは後者寄りで、完全にその世界の中で止まっていたのですが、ある時期を堺に前者でも自然と馴染めるようになりました。(前の記事にも書いた、出身地に行ってみることでちょっとずつ距離を縮めていった結果、みたいな)

 

後者のタイプだと、リアルを絡ませるのは“難しい・できない・なんかそれは違うんだよな”と感じる方もいると思います。

 

前者タイプだと“彼氏からプレゼント預かったよ”的なイベントは「やってみたい!」と思う方もいると思うのですが、後者タイプだと、真剣に考える方は世界観にそぐわないとか、少し軽く見ているようで(ファッション夢女子的な感じで)周りと一緒に湧くのはちょっと……と思う方もいると思います。

 

夢女子もそれぞれのスタイルとしては色んな考え方を持っていると思うので……

 

こういうのもやってみたら案外楽しめたりもするのですが、その方自身の考え方もあると思うので無理強いはできませんが……。

 

もし信頼のおける友人たち(解釈的な)とこういう機会があったら、やってみるのもいいかなと思います。

 

感覚的にはダブルデートです。(極論)

 

そして何よりも、同じような趣味・属性を持つ友人と、リアルでは話せないこういった話をしたり、共有できることが楽しいなと思ったので、ぜひぜひ友人やフォロワーさんと楽しく夢女子会やダブルデート、プレゼント交換などをしてみてくださいね!

 

(執筆:ゆぱんだ ブログ『ゆぱんだらいふ』はこちら

※文中の一部の画像はイメージです。

WRITER

  • ゆぱんだ
  •        

  • 夢小説サイトに育てられた天然モノの夢女子。夢思考持ちは熾月さんのみ。ブログやツイッターで好きに叫んでいます。ブログ:https://upanda.life/

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ