U2ボノ&ジ・エッジ、チャリティのためクリスマス・イブにストリート・ライブを行う

Billboard JAPAN

2018/12/27 12:40



現地時間2018年12月24日、U2のボノとジ・エッジが、アイルランド・ダブリンにあるGaiety Theatreの前で、サイモン・コミュニティ・ホームレス・チャリティのためにストリート・ライブを行った。

今年のチャリティ・イベントには、オーガナイザーのスウェル・シーズン/ザ・フレイムスのグレン・ハンサードをはじめ、ダミアン・ライスやイメルダ・メイなどのアイルランド出身のアーティストたちが参加した。

ガーディアン紙によると、ハンサードはジョージ・マイケルの「Faith」のアップビートなカヴァーを披露し、ダミアン・ライスはレディオヘッドの「Creep」のゆったりとしたカヴァーを演奏した。

ボノとジ・エッジは、クリスマス・ソング「O Holy Night」と「Night Divine」などのパフォーマンスを行い、ダーレン・ラヴによる1963年のヒット・ナンバー「Christmas (Baby Please Come Home)」を参加ミュージシャンたちと演奏し、集まった観客を盛り上げた。途中ボノは、「バケツが回っていると思うから、シルバー(コイン)を入れ、希望を入れてくれ―希望の季節だから」と観客に寄付を募ったそうだ。

◎ファンによる映像
https://youtu.be/UHSRTgVzmLI
https://youtu.be/2jqedTH0sr8
https://youtu.be/zD6bZmMbYzE

当記事はBillboard JAPANの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ