林翔太(ジャニーズJr.)と松岡充のチャーミングな恋人同士のビジュアルが解禁 ミュージカル『ソーホー・シンダーズ』

SPICE

2018/12/26 17:00


019年3月9日(土)~21日(木・祝)まで東京・よみうり大手町ホール、その後、大阪・金沢・愛知・神奈川にて上演される、ミュージカル『ソーホー・シンダーズ』のビジュアルが解禁された。

日本初演となる本ミュージカルは、主人公・ロビーと、彼の恋人で市長選の候補者・ジェイムズを中心に繰り広げる、“本当の幸せ”を見つける“現代版シンデレラストーリー”だ。公開されたビジュアルは、恋人同士の役を演じる林翔太(ジャニーズJr.)と松岡充の仲睦まじい姿を収めたチャーミングなものになっている。

本作の翻訳・訳詞は、『ビリー・エリオット』『メリー・ポピンズ』など数多くのミュージカルの訳詞を手掛けてきた高橋亜子。演出には、劇団エムキチビートを主宰し、演出家・脚本家、また演出助手として活躍し急伸を続ける元吉庸泰。そして主人公・ロビーを演じるのは林翔太(ジャニーズJr.)。ロビーの恋人で、ロンドン市長選に立候補するジェイムズ・プリンスには松岡充。

また、「Honey L Days」のヴォーカリストとして、映像・ミュージカルでも活躍中の東山光明、元劇団四季のヒロインとして脚光を浴びた谷口あかり、若手実力派俳優の西川大貴、2008年の『アニー』で主役に抜擢され、以後舞台を中心に活躍している豊原江理佳、ダンスボーカルグループのメンバーとしてデビューし、2016年よりダンスエンターテインメントショー『THE CIRCUS!』シリーズにも出演する菜々香、2017年にミュージカル『RENT』でヒロイン役に抜擢され、好評を博した歌手の青野紗穂ら、ミュージカルを中心に活躍している、個性豊かな面々が揃った。さらに、マルシアと大澄賢也の出演も決定している。

ロンドン・ソーホーを舞台に、紡がれる真実の愛の物語である本ミュージカルに期待が高まること間違いなしだ。

演出:元吉庸泰 コメント


この物語は、シンプルでありながら、とっても生きる力に溢れた物語です。躍動的なロンドンのソーホーは枝打ちされずというか、伸びやかに進んでいく街。そこに彩溢れる希望と絶望に溢れる音楽。素晴らしいキャスト陣。
とてもキュートな、それでいてある意味人間賛歌であるこの物語を上演できることを幸せに思います。なんて、楽しみ!きっと、心動き、温かいものを抱きしめられる作品になります。ご期待くださいませ。

ロビー役:林 翔太(ジャニーズJr.) コメント


まずこの作品に携われること、そして豪華な共演者の皆さんと共に主演という立場で舞台に立たせていただける事。
驚きと感謝の気持ちでいっぱいです!ありがとうございます!
ビジュアル撮影の時にロビーの恋人役である松岡充さんと初めてお会いしました。
凄く優しくてお会いしてすぐに「絶対に良い人だ!!!!」と安心したと共に確信しました。(笑)
楽曲も台本も素晴らしくて、曲を聴いてはワクワクし、台本を読んではワクワクして、ワクワクしっぱなしです!
今回の作品で演出家である元吉さんをはじめ、豪華な共演者の皆さんからたくさん勉強させていただき色々な事を吸収出来ることが楽しみです!
日本初上演なのでみんなで力を合わせて、大成功させたいと思います!

ジェイムズ・プリンス役:松岡 充 コメント


人と人は、
固まった価値観を壊して惹かれ合うことができる。
男女という性別や世代を超越してでも…

「そんな世界ではもっとたくさんの笑顔が生まれるんじゃないか?」
「ふたりを見ているとそんな人間としての可能性を感じられる」
観劇された方が、
そんな風に思える作品になればと願います。

当記事はSPICEの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ