2018年に活躍した豪華アーティストの共演 車内でクリスマスソングを熱唱

grape

2018/12/23 18:21

アメリカのTV番組『The Late Late Show with James Corden』の名物コーナー『カープール・カラオケ』

司会のジェームズ・コーデンが運転する車に本物の歌手が乗り込み、車の中で熱唱するという人気の企画です。

2018年もこのコーナーには多くのアーティストたちが登場しました。そのうちの一部のアーティストたちによるクリスマス特別バージョンのカープール・カラオケが放送され、話題になっています。

ジェームズと9組のスターたちが歌いつなぐクリスマスソング『Christmas (Baby Please Come Home)』がこちらです。

動画を見る(YouTubeにリンクします)

【登場アーティスト】

・マイケル・ブーブレ

・カーディ・B

・ポール・マッカートニー

・ショーン・メンデス

・バーブラ・ストライサンド

・ミーゴス

・アダム・レヴィーン(マルーン5)

・クリスティーナ・アギレラ

・アリアナ・グランデ

まさに世代も音楽ジャンルも超えた、ビッグアーティストたちの豪華共演!同じ曲を歌っていても、やはりそれぞれの個性が際立っていますね。

番組の放送後に投稿されたこの動画は、たった2日間で2百万回以上視聴されています。

本物の車の中で撮影しているだけに、周りにカメラマンなどのスタッフがいないからか、スターたちもとてもリラックスして見えます。

こんなに豪華なメンバーの車内カラオケに参加できたら夢のようですね!


[文・構成/grape編集部]

当記事はgrapeの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ