声優ファンのための新たな祭典「声優紅白歌合戦」が開催決定 諏訪部順一と植田佳奈が総合司会

BIGLOBEニュース


声優ファンのための新たな祭典「声優紅白歌合戦」が、千葉県浦安市の舞浜アンフィシアターで2019年4月14日に開催されることが決定した。

「声優紅白歌合戦」は、歌唱する出演者が全員声優という声優ファンに向けたイベントで、「巖窟王」のモンテ・クリスト伯爵や「ケロロ軍曹」のギロロ伍長役などで知られる中田譲治が発起人となって開催する。声優たちの活動の広がりに感心していたという中田は、「声優紅白歌合戦を見てみたいくらいじゃない?」とTwitterに投稿。この投稿は大きな反響を呼び、東北新社のプロデューサーからも声が掛かり実現に至ったという。中田は、「大変な事を始めたものだと思いますし、至らぬ点も多々あるかとは思いますが、皆さまの力をお借りして、来て良かったと思って頂けるものにするよう制作陣一同頑張っております。皆さまのお力添えをどうぞ宜しくお願い致します!」と意気込みを語っている。

総合司会は、「Fate/stay night」のアーチャー役や「ユーリ!!! on ICE」のヴィクトル・ニキフォロフ役などの諏訪部順一と、「Fate/stay night」の遠坂凛役や「咲-Saki-」の宮永咲役などの植田佳奈が担当。出演アーティスト第一弾は1月に発表される。「声優紅白歌合戦」は、定期公演化を想定しており、声優ファンや出演声優にとって1年の風物詩となる祭典を目指すとしている。

<中田譲治のコメント全文>

企画発起人の一人中田譲治です。このところの声優さん達の活躍のフィールドの拡がりを目にするたび感心と驚きを禁じ得ず、つい声優紅白歌合戦を見てみたいくらいじゃない?とツィッターで呟いてしまいました。そして、その際のファンの方達からの反応が物凄くビックリしました。その上、その声を聞いた東北新社さんのプロデューサーの方から開催の申し出を頂戴し、素晴らしい後ろ盾のもと本日こうしてプレスリリースをさせて頂く運びになるとは夢のようです。大変な事を始めたものだと思いますし、至らぬ点も多々あるかとは思いますが、皆さまの力をお借りして、来て良かったと思って頂けるものにするよう制作陣一同頑張っております。皆さまのお力添えをどうぞ宜しくお願い致します!

当記事はBIGLOBEニュースの提供記事です。

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ