スーパー銭湯アイドル『純烈』が紅白決定に歓喜 「お礼言うの疲れです」と嬉しい悲鳴も

しらべぇ

2018/12/19 10:00




結成11年目にして『第69回 NHK 紅白歌合戦』に出場することが決定した、歌って踊れるスーパー銭湯アイドル・純烈。そんな紅白出場を前にした彼らが、スペシャルトークショー&コンサートを実施した。

■ファンとの距離を大切に




イベントには大勢のファンが集まり大きな盛り上がりを見せる。単刀直入に感想をリーダー・酒井一圭に聞くと「疲れました(笑)」と素直過ぎる本音がぽろり。

また、当日の午前中にあったレコード大賞にて授与された楯を、観客に触ってもらうというサービスについては、「僕らは健康センターとか距離の近い世界で応援してもらってこの場に立てているので、喜びを共有したい」とファンへの思いもあかす。

■バスローブも着こなす




続けて、振り付けを担う・友井雄亮も感想を求められ「初めてのイベントだったので、どうなるか分からなかったんですけど、お客さんがいっぱいいたので嬉しかったですね」と答え微笑む。

対し、リードボーカル・白川裕二郎は「いや~、楽しかったです。普段は館内着とか着て撮影とかはあるんですけど、こういったバスローブを着て撮影するっていうのは初めてなので、すごい貴重な体験をさせていただきました」と頷く。

初めてだというバスローブ姿だが、さすがスーパー銭湯アイドル…全員が完璧に着こなしている。



■紅白出場の反響も


紅白出場が決定による反響はあったかを質問され、「全然違いますね!」と全員が口を揃える。



「『おめでとう』『ありがとう』の言い合いで、この1ヶ月間はお礼言うの疲れです(笑)」と嬉しい悲鳴もあるが、懸念点もひとつあるとそう。

それは、彼らのキャラに合わせてステージではなく「健康センター」からの中継になることだそう。

すかさず、「あいつらはスーパー銭湯で歌わせたほうが面白いんとちゃうか~?」とコーラス・小田井涼平 がプロデユーサー視点でボケをかまし会場を沸かせた。



■出演番組も要チェック




なお、28日・29日には彼らの魅力が伝わる『純烈! 紅白初出場おめでとうSP』『新世代歌謡スター集合! GS スペシャルライブ』も放送される。気になった人はそちらも要チェックだ。

・合わせて読みたい→『紅白歌合戦』初出場歌手の経歴がヤバすぎる 「見たことあった」と驚きの声

(文/しらべぇ編集部・ステさん 撮影/KEN)

当記事はしらべぇの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ