元TOKIO・山口達也氏を見舞う唯一のメンバーとは… 「想像して涙出た」と感動拡がる

しらべぇ

2018/12/18 18:00




しらべぇ既報のとおり、女子高生に対してわいせつ行為をしたとして、強制わいせつの疑いで書類送検された元TOKIO山口達也氏。

現在、躁うつ病の治療のため入院する彼を、TOKIOのメンバーで城島茂だけがお見舞いに行っていると18日発売の女性週刊誌『週刊女性』に報じられた。

■治療のため入院生活を続ける山口氏


報道によると、躁うつ病の治療のために入院生活を続けているという山口氏。一時は悪化の一途をたどっていたようだが、現在は病状が落ち着いているという。

そんな彼のお見舞いに、TOKIOのメンバーでは、リーダーの城島だけが唯一行っているとのことだ。山口氏は今年2月に女子高生に対してわいせつ行為をしたとして、強制わいせつ罪で書類送検。それを受け、ジャニーズ事務所は無期限謹慎処分を下す。

そして5月には、山口氏から提出された辞表を事務所が受理。TOKIOから脱退すると共にジャニーズ事務所から退所していた。

■ネットでは城島の優しさに称賛の声


今回の報道を受け、ツイッターや女性向け匿名掲示板『ガールズちゃんねる』では、城島の優しさを称賛する声があがっている。

「山口くんの病院にリーダーだけが何度もお見舞いに行ってるのを想像して、うるっとした。山口くんも大変そうだなあ。もちろんダメなことをやったわけやけど、何かに依存するって、弱い人がすることやからなあ」

「私はこういうとき、見放しちゃうタイプだな。呆れすぎて嫌いになると思う。リーダーは優しいなあ」

「リーダーだけはずっと連絡取ってあげてほしいな」

コメントの中には、「リーダーだけは連絡を取り続けてあげてほしい」といったものも。

■メンバーそれぞれが役割を果たしている


また、「城島以外のメンバーも心配しているはず」といったコメントも寄せられている。

「リーダーは会見でも一番厳しいこと言ってたけど、やっぱり見捨てられないんだね。かと言って、ほかのメンバーが山口を見捨てたかっていうとそうじゃないと思う」

「リーダーはやっぱり人としてちゃんとしてるなあ。ほかのメンバーは今は面会を避けてるんだろうな、山口さんのために」

「なんだかんだメンバーは見放してるわけではないと思う。心配だけど、今は厳しく突き放すことが愛なのでは?」

「お見舞いに行く」という役割を城島が担っているだけで、ほかのメンバーは「山口のために厳しく突き放している」と考えているようだ。

■TOKIOのリーダーに一番ふさわしいのは?


しらべぇ編集部が全国20~60代の男女1,357名を対象に、「TOKIOの中で一番リーダー的な存在」について調査を実施。その結果、全体のおよそ7割の人が「城島茂」と回答した。



リーダーである城島がお見舞いに行き、ほかのメンバーは厳しい姿勢で見守る。山口氏不在の今でも、TOKIOのメンバーには、それぞれの役割というものが存在しているということだろうか。

・合わせて読みたい→TOKIO山口達也メンバーに強制わいせつ報道 「女子高生の開拓」に総ツッコミ

(文/しらべぇ編集部・音無 まりも

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo」
調査期間:2016年10月21日~2016年10月24日
対象:20~60代男女1357名(有効回答数)

当記事はしらべぇの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ