『ゆるゆり』新作OVA ティザービジュアル&スタッフ発表 特典付き企画も

クランクイン!

2018/12/18 17:00

 『ゆるゆり』連載10周年を記念したOVA『ゆるゆり、(ゆるゆりてん)』のティザービジュアルが公開となった。さらに、脚本には現在放送中のアニメ『RELEASE THE SPYCE』で原作なもりとタッグを組んだタカヒロが参加し、制作スタジオも同じくLay‐duceが担当することが明らかになった。

【写真】『ゆるゆり、』で歳納京子を演じる大坪由佳

『ゆるゆり』は、「コミック百合姫」で連載中の同名コミックが原作。これまでにも数度にわたってテレビアニメ化もされた人気作品だ。そんな本作は先日、連載10周年を記念したOVA制作決定が告知。新作OVAでは、赤座あかり、歳納京子、船見結衣、吉川ちなつによるおなじみ「ごらく部」や、「生徒会」の面々との変わらない日常が描かれる。

今回、新たに公式ホームページがリニューアルされ、ティザービジュアルとスタッフ情報が公に。ティザービジュアルは、制服姿のあかりが両手で10周年の「10」を表している、ゆるっとしたかわいらしいイラストに仕上がった。スタッフには、『新幹線変形ロボ シンカリオン THE ANIMATION』で助監督をつとめた山岸大悟が監督。そして脚本には、現在放送中のアニメ『RELEASE THE SPYCE』でのなもりとのタッグが記憶に新しいタカヒロが抜てきされた。制作スタジオは『RELEASE THE SPYCE』を手がけるLay‐duceとなった。

また10周年を盛り上げる企画として今月25から2019年2月15日まで、クラウドファンディングの実施が決定。リターンとして特製CDやOVA限定版のBlu‐ray、クラウドファンディング限定イベントやなもりの描き下ろしイラスト入りサイン色紙など、10周年を満喫できる豪華なラインナップが用意される予定。詳細は今後順次アニメ公式ホームページやツイッターにて発表される。

当記事はクランクイン!の提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ