元劇団四季代表・浅利慶太氏の軌跡をたどるTV番組を12/24夜に放送

SPICE

2018/12/17 18:00



BS朝日は、2018年12月24日(月)よる9:00~10:54に「劇団四季&演出家・浅利慶太 ~日本の演劇に革命をもたらした男~」を放送する。2018年7月13日に死去した劇団四季の元代表、演出家・浅利慶太氏の軌跡をたどる番組。出演は、鹿賀丈史 市村正親 野村玲子 加賀まりこ 北大路欣也 木の実ナナ 前田美波里 森英恵 小澤征爾 赤川次郎 小谷実可子 吉井澄雄(照明家) 吉田智誉樹(四季株式会社代表取締役社長)ほか。

同局ホームページに記載された番組概要は以下のとおり。
2018年7月13日、劇団四季の元代表、演出家・浅利慶太さんが死去しました。
20代で誓った演劇の未来のために抱いた想い。「観客が面白いと思う舞台を創っていく」。その熱い想いは生涯ブレることなく持ち続けられました。そんな浅利さんを成功に導いたものとは一体何だったのでしょうか。
日本で初めて実現した本格ミュージカル「キャッツ」は35年間で通算公演回数9000回を超える超ロングラン、多くの観客のハートを魅了し続けています。世界に誇る人気ミュージカルスタイルの確立に浅利さんは尽力し続けました。その85年の生涯は、既存の演劇界に挑戦しながら、現代劇の世界を模索し切り開かれました。浅利さんの精神は、今年65周年を迎える劇団四季に「精神的支柱」として脈々と受け継がれています。
番組では著名な人たちとの意外な接点と、固く結ばれた絆、多くの試練を乗り越えた浅利さんの知られざるエピソードなどを、貴重な映像や俳優・女優・文化人のインタビューと共に紹介しながら、舞台に賭けた男の情熱の軌跡をたどります。また、卓越した演劇人としては稀なビジネスセンスはどのようにして育まれたのか、その秘密にも迫ります。

当記事はSPICEの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ