野性爆弾・くっきーの「妻にプロポーズした理由」に批判殺到 「クソ男エピソードじゃん」

しらべぇ




お笑いコンビ・野性爆弾のくっきー(42)がトークバラエティ番組『ボクらの時代』(フジテレビ系)に出演した。インターネット上では、くっきーが明かした「妻にプロポーズした理由」に批判の声があがっている。

■「かわいい」と言われるのは「パンダの逆」


番組では、吉本のお笑い養成学校「NSC」の同期にあたる次長課長・井上聡(42)、チュートリアル・徳井義実(43)と3人でトーク。

独特な感性から作り出される芸をデビュー時から貫き、大ブレイクを果たしたくっきーについて徳井と井上が分析した。井上いわく、くっきーが「かわいい」などと言われるのは「パンダの逆」だとのこと。

「パンダって遠目で見たらかわいいやん? でも、近くに行ったらめっちゃ怖いやん」と解釈する井上に対し、「そうか。めちゃめちゃ気持ち悪いもんやと思って近づいたら、『かわいかったんや』みたいなことか」とくっきーも納得の様子だった。

■くっきーの「レスキューウェディング」


番組後半、トークはくっきーの結婚について展開。徳井が「すごない? 29歳くらいのときなんか仕事全然なかったやろ?」と驚きを見せると、くっきーは「月10万いったらいいほうやったんちゃうかな」と当時を振り返った。

そんなくっきーに「なんで結婚したん?」と徳井が問うと、「朝の番組であれやけど、浮気ばれたから」とあっけらかんと告白。

呆れる二人を前に、「(同棲していた嫁に)キレられたから出て行けって言って。そしたら後ろで泣き出して過呼吸になったから、ばっと後ろから抱きしめて『結婚しよ!』って言ってん」と「レスキューウェディング」をしたことを明かした。

■ネットでは批判の声が相次ぐ


くっきーが明かした「妻にプロポーズした理由」に対し、ツイッターでは「クソ男エピソード」「普通別れる」など批判の声があがっている。

「くっきーが浮気バレてプロポーズしたのいい話ふうになってるけど、売れない芸人で月給10万のくせに浮気して喧嘩して逆ギレして出て行け言って、奥さんが過呼吸なってってそんなクソ男エピソードよくテレビで語れるなー」

「野性爆弾くっきー、浮気がバレて結婚? 普通そこで別れるよね」

「くっきー、浮気しといて出て行けって言ったのに、彼女が泣き出して過呼吸になったから治めようとプロポーズしたって意味わからんな…。売れてよかったね奥さん…」

■プロポーズされた回数は?


しらべぇ編集部が全国の20~60代の女性670名を対象に「プロポーズされた回数」について調査を実施したところ、「1回」が全体で4割強ともっとも高い割合を占めた。



「浮気がバレたから」とまさかのプロポーズ秘話を明かしたくっきー。徳井や井上も呆れていたが、世間でも「意味がわからない」と思った人が多いようだった。

・合わせて読みたい→『ダウンタウンなう』くっきーワールド全開! 坂上忍の白塗りモノマネが激似?

(文/しらべぇ編集部・音無 まりも

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo」
調査期間:2017年4月21日~2017年4月24日
対象:全国20代~60代の女性計670名(有効回答数)

当記事はしらべぇの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ