「払わなきゃよかった…」今まで一番無駄遣いだった出費って?




お金は大事。そんなふうに教わって育っても、いざ大人になってお金をもったときに無駄なことに費やしてしまうこともありますよね。
「失敗したな」と思うお金の使い方をしたことがある人も少なくないはずです。
ここではそんな、今までで一番無駄遣いだと感じる出費について聞いてみました。

今までで一番無駄遣いだった出費

思いつきで受講した資格講座30万円



「将来が不安になったときに見つけた興味のない資格講座に30万円。はじめから興味のない分野だったから続かないし、結局資格もとれず。お金をドブに捨てたようなものだった」(20代後半/医療事務)

▽ 漠然とした将来の不安から「資格さえとればなんとかなる!」と興味のない講座を受講。もちろん、興味がないので通うことができず、期限切れ。お金を無駄にしてしまったという女性も多いようです。
不安を解消するために行動を起こすのはいいことですが、本当に自分のためになる資格かどうか、続くのかどうかを一度考えてから払うほうがよかったのかもしれませんね。

復縁の占いに10万円



「元彼と別れたあと、どうしても復縁をしたくて占いに通いつめた時期があった。途中で友達に止められて目が覚めてやめたけど、結局復縁できなかったし、私は占い師に『復縁できますよ』って言われたかっただけなのかも」(20代後半/IT)

▽ 別れた彼のことが忘れられず、占いに課金してしまったという女性も多いようです。なかには、パワーストーンや水晶など高額なものを購入してしまったという人も。
占いで話を聞いてもらい、気が紛れたり前向きな気持ちになれたりするのであればいいですが、お金を出すだけで現状が変わらないのであれば、それは無駄な出費かもしれません。

結婚相談所の入会金20万円

「周りの結婚ラッシュに焦って慌てて結婚相談所に入会。でもそのあと、友達に紹介してもらった人と結婚した。あのときの入会金が無駄だったなと今でも思う」(30代前半/看護師)

▽ 実際に入会して出会い、結婚する人もいるのでなんともいえませんが、入会後すぐに別の人と出会い結婚となると、入会金がもったいないですね。
入会したのであれば、複数人と食事をしたり会話をしたりしてもよかったのかもしれません。

終電を逃してタクシーで帰宅して1万円

「会社の飲み会で酔っ払って、終電を逃してタクシーで帰宅した出費。電車に乗れていればこんなにかからなかったのになって、いつも翌朝お財布の中をみて思う。もう酔っ払わない……!」(30代前半/広告代理店)

▽ 終電を逃してやむなくタクシーに乗り込む。そんな経験を誰しも1度はしたことがあるのではないでしょうか。もう少し早く気づいていれば、払わずにすんだ出費です。

元彼に貢いだ100万円



「元彼と付き合っているとき、彼の気持ちをつなぎとめたくて彼に合計で100万円くらい貢いだこと。自分の好意で貢いでいたから別れても請求できないし、悔しいしで本当に無駄な出費だった! 今頃あのお金があれば……って後悔ばかり」(30代後半/介護)

▽ 恋をしているときはそれが最大限の愛情表現でも、いったんさめてみれば搾取されていただけだと気づくこともあります。失ったお金は戻ってこないので悔しいですね。

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ