安田大サーカスの現在格差に騒然 クロちゃん炎上芸にHIRO激痩せ、団長は…

しらべぇ

2018/12/13 16:00




お笑いトリオ・安田大サーカスといえば、最近ではSNSやバラエティ番組での言動が度々炎上騒動を招いている「クロちゃん」の活躍がめざましい。

そんな中、昨年緊急入院し手術を受けたHIROが減量した姿をブログで披露。メンバー2人の現状から、トリオ内の「格差」に言及する声が目立っている。

■団長のズボンが穿けるようになったHIRO

(画像は安田大サーカス・HIRO公式ブログのスクリーンショット)
HIROは12日にブログを更新し、TKO・木下孝之からもらった青いコートと、安田団長からもらった半ズボンを着用した全身写真を公開した。

HIROは昨年6月に自宅で嘔吐した際に緊急搬送され、高血圧による「左脳室内出血」と診断。そのまま入院し、手術を受けている。退院後には食生活の改善とウォーキングを継続し、入院時135キロあった体重を40キロ以上の減量に成功。

今回の写真はまさに、彼の「努力の証」のような1枚だ。

■「すごい!」「クロちゃんとは大違い」


こちらの写真について、女性向け匿名掲示板『ガールズちゃんねる』には、彼の努力の継続を称賛する声が相次いで書き込まれている。

「団長のズボンが穿けるってことは相当痩せたね」

「努力してここまで痩せたのはホントすごい。尊敬に値するレベル」

「こんなに痩せる努力をしたことも、それを続けられることもすごいわ。ダイエット成功したことない私からしたら、本当に尊敬する」

「頑張ってえらいね! クロちゃんとは大違い」

「尊敬に値するレベル」であると絶賛する声も。

■仕事ではクロちゃんが1番? 団長はいま…


同掲示板では「芸人としてはクロちゃんが1番頑張っているという事実」「最近3人で写っている写真をみない」など、トリオ間の仕事面での格差に言及する声も目立った。

HIROは入院と手術のため休養していた時期があり、クロちゃんが炎上芸で注目を集めている中、団長は…

View this post on
Instagram


#快汗自転車ライフ鹿児島 #団長安田 #安田大サーカス団長

A post shared by 団長安田 (@dancyoyasuda) on Nov 15, 2018 at 6:16am PST



ロードサイクリングが趣味だった団長は現在、「トライアスロン年代別(40~44歳)日本代表」を目指し、日々トレーニングに励みながら様々な大会に出場している。

eo光チャンネルの関西地区情報番組『ゲツ→キン』ではスポーツコーナーを担当し、トライアスロン挑戦への密着企画も組まれているのだ。

■健康診断、怖くない?


しらべぇ編集部が全国の20~60代の男女1,363名を対象に「健康診断」について調査を実施したところ、全体で40.8%の人が「健康診断に行くのが怖いほうだ」と回答。



性・年代別に見てみると、女性のほうが健康を気にしていることが伺える。

メディア露出が目立つクロちゃんだが、10月22日放送の『名医のTHE太鼓判!』(TBS系)にて脳内に脳動脈瘤が見つかり、「余命3年」の宣告を受け手術を受けなければならない状況に陥っている。

アスリートレベルの健康的な生活を送る団長に、HIROも健康を取り戻しつつある中、健康面ではかなりの「格差」があるようである。

・合わせて読みたい→クロちゃん、炎上しても嘘ツイートを続ける理由が「怖すぎる」と話題に

(文/しらべぇ編集部・あまぐりけいこ

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo」
調査期間:2017年2月24日~2017年2月27日
対象:全国20代~60代の男女1,363名 (有効回答数)

当記事はしらべぇの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ