Sexy Zone中島健人、嵐・櫻井翔の一言で“射るような目つき”に豹変

アサジョ

2018/12/13 10:14


 12月6日放送の「VS」(フジテレビ系)に出演したSexy Zone中島健人とKing & Prince岸優太が、三角関係の修羅場を展開しファンの間で話題になっている。2人は12月21日公開の映画「ニセコイ」で共演。番組では嵐チームと「ニセコイ」チームがゲームで対戦した。

Sexy Zoneにとって初の後輩グループにあたるKing & Princeに対し「可愛くて大好きな後輩」と最大級の言葉を送った中島。「ご飯とかも行けたらいいね」とより付き合いを深めたいと希望したが、嵐の櫻井翔が中島と同じSexy Zoneの菊池風磨から、あることを頼まれたことを明かすと、雲行きが怪しくなった。

「櫻井がいきなり『菊池と仲がいいんだよね』とぶっちゃけたものだから、岸は大慌て。『昨日菊池が「明日、岸をお願いします」って言ってたよ』とバラしたことで、あっちにもこっちにもいい顔をする八方美人の岸の本性がバレてしまった。岸は『Sexy Zoneには、みんなにお世話になってるんですよ』と弁明し、さらに『健人くんは友達っていうよりSexy弟子です、僕』と懸命に取り繕ったものの、このときの中島の射るような視線は怖いものがありました」(ジャニーズウオッチャー)

これには前振りがあった。嵐のリーダー大野智は中島健人がお気に入り。距離を縮めるためニックネームで呼ぶように希望すると、中島は「大(おお)ちゃん」を提案したものの大野は「さとちゃん」と呼ぶようにリクエスト。先輩のムチャぶりに「“さとちゃん”って呼びづらくて」と困惑する中島。「彼女を呼び捨てにするタイミングと一緒で、いつ『さとちゃん』って呼ぼうかな」と最初の一歩が踏み出せずにいた。実際にやってみると、中島の「大野さん」「大野くん」「大ちゃん」という呼びかけを大野はスルー。「さとちゃん」と呼ばれた途端、「何だい?」と嬉しそうに中島に微笑みかけたのだった。

「お笑いコンビTKOの木本武宏が『俺らも呼んだほうがいいの?』と悪乗りすると、大野は『それはちょっとー』とひじ鉄、中島以外が『さとちゃん』と呼ぶのを断固拒否した。好きなヤツにだけ呼ばれたい秘密の呼び名だったようです。とはいえ、今回の放送で奇しくも、大野-中島-岸-菊池という一方通行の関係が露呈してしまいました」(芸能ライター)

先輩からも後輩からもかなり慕われている中島のようだ。

(塩勢知央)

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ