鈴木紗理奈が“前髪パッツン黒髪”に 「リンゴ姉さん」の声も

鈴木紗理奈が新しい髪型をインスタグラムで披露した。フォロワーからは、「えーーイメージ違いすぎるー!」と驚きの声が届いている。

タクフェス第6弾『あいあい傘』が、12月9日をもって全日程が終演した。同公演が舞台初出演だった鈴木紗理奈は、10日の『鈴木紗理奈_MUNEHIRO munehirovoice Instagram』で「厳しい毎日でしたが、それ以上の情熱でみんなで一丸となり千秋楽を迎えることができました」と、作・演出の宅間孝行をはじめ出演者やスタッフに向けて感謝の言葉を述べている。初舞台にして3か月という長丁場、「9月から稽古に入り、今日までずっとデコという女に首までどっぷり浸かった」との経験は、女優・鈴木紗理奈をさらに成長させたに違いない。

そんな舞台もひと段落し、鈴木紗理奈は役柄上の金髪ヘアを卒業することにしたようだ。前髪を目の上パッツンに、髪色を「限りなく黒に近い焦茶×紫カラー」に変えたことを同日のインスタグラムで報告している。フォロワーからは「色といい、前髪といい…どれも新鮮過ぎます」「何処の美少女か!!」「黒髪パッツン似合ってます」「若くなったし、可愛い」と好評なほか、「リンゴ姉さん? みたいな」とハイヒールのリンゴに似ているといった声も見受けられた。

画像は『鈴木紗理奈_MUNEHIRO 2018年12月10日付Instagram「@clovesalon にて」』のスクリーンショット

(TechinsightJapan編集部 みやび)

当記事はテックインサイトの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ