加藤諒の意外な恋愛遍歴!21歳年上の女性に猛アタックの過去を暴露

画像は『A-Studio』公式Twitterより


12月7日放送の『A-Studio』(TBS系)で、俳優の加藤諒が「19歳の時に40歳の女性を好きになって告白」「ファーストキスの相手はカナダ人」とちょっと意外な恋愛トークを繰り広げてスタジオを驚かせた。

ホームステイのカナダ女子にキスされる!


川栄李奈が「告白はしたことはあるの?」と尋ねると加藤は「してますよ」と即答。笑福亭鶴瓶が「いつしたの?」と聞くと加藤は「19歳の時に40歳の人を好きになっちゃって」と暴露し、スタジオは「えー?」とざわつく。

「なんやそれ?そんで?」と質問を続ける鶴瓶に「その人にはたっくさんたくさんもう告白しました」と加藤。

鶴瓶が「エライ人好きになったよな。どんな人やったん?」と聞くと加藤は「お芝居をやってる方で、人柄がすごい良かったですね。明るくてすごい優しいし気を遣う方で」と話し、「舞台を一緒にやらせていただいた方で」と猛アタックした相手を明かす。

「ソレなると、次仕事してまた誰か好きになるで」という鶴瓶に加藤は「でも僕けっこう役で片思いとかする役になると、その人のこと好きになっちゃったりしますね」とアッサリ肯定した。

次に鶴瓶が「キスとかはあんの?」と聞くと加藤は「高校1年生の時…」と話し始め、「いやいや!芝居でよ?」という鶴瓶に「あっ!芝居ではない…」と言い直す。

しかし鶴瓶は「高校1年生のときにあんの?」と質問を変え、「あるんですよ。しかもカナダ人の方と」と答える加藤にスタジオは「えー!」と驚愕。

加藤は「ホームステイで。僕の家に来てる人じゃない子と。違う友達のところに泊まってる女の子で」と話し、「向こうからしてきた?」という鶴瓶に「そうなんですよ、それが」と答えた。

川栄が「挨拶みたいなアレじゃなくて?」と聞くと加藤は「お別れパーティーがあって、写真撮ろうとしたら(彼女が)ほっぺにチューして。あ~カナダ人だと思って、僕もお返しにほっぺにチューしようと思ったら、その子が(顔の向きを変えて唇に)チューっていう」とファーストキスの瞬間を暴露していた。

(めるも編集部)

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ