藤原竜也、飲みに行かなくなった理由は「子育て中の奥さんのため」

画像はテレビ東京「藤原竜也の二回道」の公式Twitterより


12月6日放送の『藤原竜也の二回道』(テレビ東京系)では、俳優の藤原竜也が、番組準レギュラーで俳優の溝端淳平とともにカレーを作りながら、役作りのために努力をしていることや、最近飲みに行かなくなった理由などを告白した。

藤原「自分だけ飲みに行って申し訳ない」


番組サイドが用意したであろう偽の自宅にて『淳平カレー』を作ることになった藤原と溝端。実はこの後やってくる俳優で親友の小栗旬(来週のゲスト)をもてなすためなのだとか。

キッチンで玉ねぎの皮をむきながら藤原は「俺ね、実は料理しないんだけど、(来年公開の)蜷川実花さんの『Diner ダイナー』って映画でね、“天才料理人の役”やってるんだよ!」と嬉しそうに発表。

撮影スタッフらが笑う中、溝端は「じゃあ出来るじゃないですか」と藤原の手元をチェック。すると、藤原は「結構やったんだって!ヒレ肉をさばいたり、ハンバーガーをパテから作ってみたり」と映画のために努力していることを明かし「やったんだけどさ俺、料理って縁が今までなかったからさ……。料理と俺を合わせちゃダメだね」とスタッフらを笑わせる。

これに溝端が「でも楽しくなかったですか?料理」と尋ねると、「超楽しかったけど、実花さんがカッコ良く撮ってくれたからさ~」と謙遜する藤原。

着々と作業が進む中、溝端が「最近飲みに行かなくなりましたね。竜也さん」とプライベートな話に持ち込む。すると、藤原は「全然行かなくなった~」と返し「まあ、忙しいっつうのもあるけどね」と語った。

これに溝端が「やっぱお子さんといる時が一番楽しいですか?今」と質問すると、藤原は「うん、楽しいし、あと、飲みにも行きたいの。飲みにも行きたいんだけど……。本当のこと言うと、奥さんに『自分だけ飲みに行って申し訳ないな』って思う気がある。自分だけなんかさ、ストレス発散してさ」と告白。

これに溝端も「自由な時間を奥さんにもね」と同調。すると藤原は「だからまあ一緒にその分居てあげたいなとは思うけど」と語り「まあ飲みに出る時もあるよ」と溝端を安心させていた。

(めるも編集部)

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ