2018年カラオケ年間ランキング発表! JOYSOUND BEST OF THE YEAR 2018年プロモーションサポーター桐谷美玲も登場


29万3千曲以上という業界最多の配信曲数を誇る業務用通信カラオケの「JOYSOUND」が、同シリーズおよび「UGA」シリーズで歌われた回数で集計した「2018年 カラオケ年間ランキング」を速報として発表しました。

■米津玄師がランキングを席巻!1位の「Lemon」のほか30位中なんと5曲がランクイン

ROCKIN’ON JAPAN(ロッキング・オン・ジャパン) 2017年11月号 (2017年09月30日発売)
Fujisan.co.jpより
2018年総合ランキングで1位を獲得したのは、今年注目を集めたドラマ「アンナチュラル」の主題歌、米津玄師の「Lemon」。20~50代の幅広い層からの指示を得て、見事1位を獲得しました。

また、「アイネクライネ」「ピースサイン」など、本人映像カラオケを配信中の米津の楽曲が30位中5曲ランクイン。

さらに米津はアーティストランキング、2018年発売曲ランキングと計3部門で見事1位を獲得し、まさに今年の顔ともいえるアーティストとなりました。

なお、総合ランキング2位は4年連続で中島みゆき「糸」、3位は8年連続TOP10入りとなるモンゴル800「小さな恋のうた」、4位は高橋洋子の「残酷な天使のテーゼ」で、11年連続のTOP10入りでした。

■ゲスト桐谷美玲の思い出の年は?


イベントでは、2018年のランキングのほか、今回ゲストで登場したJOYSOUND2018年デプロモーションサポーターの桐谷美玲の思い出の年のカラオケランキングも発表。

桐谷がデビューしたという年2006年のカラオケ年間ランキング1位はドラマの主題歌でもあった修二と彰「青春アミーゴ」で、「この曲を聴くと高校時代の思い出が蘇ってなつかしい気持ちになる」とコメントしてしていました。

さらに2000年のランキングまでさかのぼると、5位にランクインしていたのはモーニング娘。の「LOVEマシーン」、8位はプッチモニ「ちょこっとLOVE」。小学校の休み時間にダンスの練習をした思い出を振り返るシーンもありました。

ほかにも、2000年はランキング1位にTSUNAMI、3位に桜坂がランクインするなど、いまも人気の名曲がうまれた年でもありました。

■29歳になる桐谷美玲にサプライズ!


イベント終盤、サプライズで「JOYSOUNDが選ぶ12月生まれの最も素敵な女性ランキング」を発表。

今年12月16日に29歳になる桐谷。肉が大好物だという彼女に29歳=肉ケーキがプレゼントされました。

最後にイベントの感想を聞かれると、「平成最後のランキング発表のこの場にいられて嬉しい、平成最後に色々な曲を振り返りながらまた皆でカラオケを楽しんでほしい」と笑顔でコメントしていました。

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ